ナイスフライング

アスカノミライ.JPG昨日から時短ではありますが営業が再開。

今週は、春のG―Ⅰ「炎の十二番勝負!」の最終ラウンド宝塚記念が行われます。

ネットでの投票は本日締め切り(ホームページ「みんなの予想」掲示板にて受付)。

お店では土曜日まで投票及び変更を受け付けています。お忘れないようお願いいたします。

そして、鉄板の投票も、今週からはお店での受付。ネットの投票は、お店の営業終了後となります。

さて、二か月続いたネットにて開催の鉄板もひとまず幕。もう二度と開催はないと思いますが・・・また非常事態の発令がない事を祈ります。

先週の土曜は、午後六時の開門ダッシュに八名のお仲間さんが殺到。

私もソーヴァリアント号が売り切れると見て開門ダッシュに参戦。

見事番手で投票。ソーヴァリアント号がヤバいと思ったか?珍しくピーさんが開門ダッシュに参戦(多分初)。

「あれっ? 私より先に投票していたジュンイチさんが消えてるやん」

どうやら5時59分のフライング返還。投票やり直しで、八番手(6時ジャスト)で再投票した時には、アスカノミライ号は四人目となってました(涙)。

改めて三分後に投票したアスカノミライ号➡カワカミカリーナ号は三着。

そして、フライングで獲得できなかったアスカノミライ号は見事なびゅ~てぃふるふぉ~でドボン!(写真)

単勝1.4倍は絶望的。

昨年同様、開門ダッシュで獲得した馬はヤバい。フライングで命拾いしたジュンイチさん。

一方、最初からアスカノミライ号に投票予定だったさざろーさん、ドボン帝王さんはともかく。ジュンイチさんのフライングがなかったらおひょいさんが四人目でアウト!

非情な事に、ドボンは最後に間に合ったおひょいさんが筆頭。続いてドボン帝王さん、さざろーさんの順で筆頭のおひょいさんだけがフルドボンとなりました。

メイショウナリヒラ.JPG翌日曜日は、太郎兄さんの投票した二頭がどちらも四着。

下手するとWドボンの可能性もあったのですが、直後に啓太郎さんがメイショウナリヒラ号(写真)で四着して筆頭ドボンに。

それでも番手ドボンの立場。フルドボンまで進んで残るは東京12Rに投票したさざろーさん一人。

ここで、さざろーさんの投票馬が一着なら、たとえ一杯でもWドボンになるのが太郎兄さんでしたが、そんな状況下見事なスーパークローザーを演じたのがさざろーさん。

ノーリス.JPG写真のノーリス号が四着。オッズの差でさざろーさんがドボン番手に浮上。

投票馬が二頭とも四着で下手するとWドボンの可能性もあった太郎兄さんが土俵際で逆転の無罪ふぉ~免となり、最後にドボンしたさざろーさんは、土日のWドボンとなりました。

いや~ぁ、最後まで結末が読めない。鉄板は筋書きのないドラマです。今週も週末が楽しみです♪

"ナイスフライング" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント