愛馬勝利の祝杯

プルミエロール.JPG一都三県の緊急事態宣言。どうやら解除になる模様。

それに伴い関西三県の時短営業要請も21日で解除になるのでしょうか?

長らくの時短営業に慣れて来た私。来週からの深夜一時まで対応できるようにしなければ・・・その分、五時開店からは解放されますが・・・

さて、先週末のK-BAR。

金曜りっちゃんBARは、既に予約で満員。

新型コロナウィルス感染予防の為に、六名定員で営業を続けて来たので、せっかくお越し頂きながら入店をお断りしたりお電話でお断りした事は数えきれず、この日も予約なしのお客様があれば不本意ながらお断りしなければならない状況でした。

そんな時、常連様からのご来店予約。「今から行っても座れますか?」

「大丈夫です。なんとかなると思うのでお越しください」

ご来店までに一時間以上要するお客様。ご予約のお客様の中には、早く来られて早く帰られるお客様がいらっしゃるので「Goサイン」を出しました。先々週のように、うまく回転してりっちゃんに大入りを進呈できたのは、極めて稀。

時短営業が解除されても当分六名定員で営業して参りますので、ご来店(特に週末)は、ご予約頂くかお電話で確認の上、お越し頂く事をお勧めいたします。

写真は、二週前に初勝利を挙げたプルミエロール号の祝勝会。

エイジさんもなっくんさんも一口馬主初勝利。

「馬券買うてへんねん」と、エイジさん、なっくんさん。

いやいや私もチャンスはあると思っていたけど勝つとは思ってなかったので買っていませんでした。

ただ、レース内容は、先行する人気馬を強引に捲って行ったので二着馬には迫られたけど、三着以下を大きくち切っていただけに、上に行っても楽しみですね。

昨年出資した四頭の内二頭が勝ち上がり、残る二頭も上位争いしているだけに全馬勝ち上がりの可能性も大。ジュンイチさん、大西洋さんと祝盃を挙げる日もそう遠くない気がします。

日曜日のフィリーズレビューでは、新馬勝ちしたエルカスティージョ号が出走。残念ながら桜花賞出走の権利は取れなかったものの後方から見せ場充分の差し脚で五着入線。次走が楽しみな内容でした。

カップ麺.JPG写真は、おひょいさんから頂いた差し入れ。

首位HGさんがドボンするまで鉄板お休みのおひょいさんですが、お休みの間に首位独走今やHGさんにはサポーターがガードを固め盤石の態勢。一方のりっちゃんは、サポーターが戦線離脱で孤軍奮闘の戦いを強いられています。

りっちゃん優勝の為には、おひょいさんの力が必要なんですが・・・

"愛馬勝利の祝杯" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント