2020年度POG予定通り開催

DSC_0991.JPG先日来、今年度のPOG開催について参加者さんからいろんな問い合わせがあり、司会進行を請け負って頂いているさざろーさんを始め、POGに参加されているお客様と意見を交わしてました。

前司会者で、K-BARにPOGを持ち込んだTKO倶楽部さんからは、「既出走馬を選べない事にして、ドラフト会議を一、二ヶ月ずらしたらどうか?」と、言う意見がありましたが、現状開催をずらしたところで、コロナウィルス騒ぎの事態が終息されている可能性より、更に深刻化している可能性もあって、事態が急速に悪化しない限り従来の日程で開催。その場合、会議はできるだけ少人数(変態クイズ時ぐらい)で粛々とやる意向でした。

「編集長来れないかも知れないよ」と、言うまりんさんの話にも、10人(+代理投票10人)ぐらいなら既選出馬の区別ぐらいできるでしょう。多少の間違いは会議終了後、新馬戦が始まっても後からフォローしながら開催する予定でした。

土曜日には「ドラフト会議について考えがある」と、言うさざろーさんがご来店。POG参加者のお客様と意見交換会。

その結果、今年も予定通りオークス前日にドラフト会議を開催します。

但し、事態がこう言う事なので、お店に集まるのではなく、司会のさざろーさんが投票本部となり、会議の模様はYou-TUBEにてライブ配信(さざろーさんの読み上げる声と投票馬ラインナップの画像)。参加者さんは自宅にて会議の進行状況に応じて投票用紙の替わりにさざろーさん宛てに投票メールを送る。あとは、いつもの会議の要領です。

私も初めての事なので、要領がよくわかってないので、詳しくは説明できませんが、さざろーさんが大変な大役を請け負ってくれたので、今年は緊急回避としてこのような形でドラフト会議を行う事となりました。

さざろーさん、ご苦労掛けますがよろしくお願いいたします。

これで、遠方にいらっしゃる参加者さんでもライブで会議に参加が可能。その代わり、代理投票が難しくなるので、代理投票で参加予定(その時間仕事で参加できない等)のお仲間さんは、事前に上位四頭の投票をメールしておく代理投稿扱いと同等になります。今年は一番盛り上がるドラフト会議が無観客での開催となりましたが、来年は通常の賑やかなドラフト会議にしたいですね。お店の売り上げ的にも(汗)。

「国が非常事態を出そうかと言う時に、POGがどうのって・・・」批判される方もあるやと思いますが、本日の日記は、POGに参加されているお仲間さんの「今年のPOGどうなるの?」と、言う問合せに、議論を酌み交わした結果。「このような形で開催する事となりました」と、言う報告です。まだ一ヶ月先ですが、形は変わっても予定通り開催する事に決定しました。

大変な作業を請け負って頂いたさざろーさんが「お店の営業だけの問題」と、心配されてましたが、こう言う事態だけに仕方ないと思っています。

お店のイベントはお仲間さんのサポートがなければ成立しません。POGも、さざろーさん、駿編集長、TKO倶楽部さんのサポートがあって成り立っているイベント。これからも、応援よろしくお願いいたします。

最後に、K-BAR主催のPOGは、お店の常連様の為のイベントです。

昨年は、参加者を常連さんに絞り、どうやら初の減点者なしの大会が達成できそうです(来店ポイントがあること事態ナンセンスと思っています)。

成績管理だけでなく、さまざまなサービスでお客様に楽しんで頂く為努力していますので、今年も常連様(月一度ぐらいの来店があるお客様)限定で開催したいと思います。昨年度参加者以外で今年度参加を希望される方は、必ず私宛にお申し出ください(参加をお断りする場合もあります)。

写真は、タナカインパクト君から送って頂いた南極の氷。

せっかく送って頂いたけど、時期(コロナウィルス騒ぎ)が悪くて、お仲間さん全員に行き届かなかったのが残念ですが、それでも十五名のお客様に数万年前の香り(水に溶けるとパキパキ言ってました)を楽しんで頂けたと思います。

いや~ぁ、南極の氷って、溶けないですね~。金曜夜はもちろん、土曜日のお客様にも楽しんで頂けたのは意外でした。

タナカインパクト君、ありがとうございました。

そう言えば、ドラフト会議の日はまだ洋上と言ってられましたが、今年はネットでライブ配信。ネット環境があれば参加できますよ。パソコンの台数が少ないので「取り合い」と、言ってましたが・・・

"2020年度POG予定通り開催" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント