東京、静岡、愛知、金沢から長男長女ご来店

画像昨日はエイプリルフールだったのですが、元号発表報道で嘘をつく暇がありませんでした(汗)。

私にとって三つ目の元号「令和」

昨日のお店で話題になったのですが、五つの元号を知る明治生まれ(109歳以上)のお年寄りは全国で2500人もいるそうですね。さすがご長寿大国。

土曜日は、地元阪神競馬場でG-Ⅰレース開催とあって、遠方からのお客様が多数ご来店。

写真右端のTK達乃助さんも、以前仕事で大阪にお住まいでしたが今は東京の人。この日は金沢時代にお知り合いになった千力姫さんとご来店。

写真全員が長男長女(シャッター係の私も含めて)と言う事で、「長男長女の会」が発足。偶然昨夜は、長男の方の来店が多く。その後来店となったピーさんも長男。

「長男は結婚に向いてない」「結婚できない」と、言うオーライさんやポケちゃんに対し、ピーさん、TK達乃助さんが猛反論「そんな事ない!」

どうやら、結婚できるかどうかは、本人の努力次第。頑張ってくださいね(笑)。

画像写真は、静岡からご来店の雪風さんから頂いたブライトワンピース号のクオカード。

今回は関西入りは、もちろん愛馬ブラストワンピース号の応援。

以前の日記にも書いたのですが、雪風さんは初めて持った出資馬がブラストワンピース号。

一口を始めたのには、三年前に福島競馬場へ遠征して私達と一緒にピーさんがご用意してくれた馬主席で観戦した事がきっかけなのですが、それでも数あるリストの中からブラストワンピース号を選んだ相馬眼が素晴らしい。

大阪杯では、口取りは叶わなかったそうですが、何度応募しても当たらなかった口取りに「有馬の時はあたりまして・・・」と、一番いいレースで口取りを果たされたそうです。

大阪杯では、ご存知の通り残念な結果となりましたが、まだまだ先のある馬。今後の活躍を期待しています。

遠路はるばるのご来店、ありがとうございましたm(_ _)m

画像そして、この日は深夜からドバイデー。

「みんなで日本馬を応援しよう!」と、たくさんのお仲間さんにお集まり頂きました。

それにしても、アーモンドアイ号の強かった事。

四コーナーの手応えで勝利を確信。彼女を愛馬に持つスロウスさんも意外に冷静。お仲間さんから祝福の言葉をかけられて、ようやく実感が湧いてきたようで、ゴールの瞬間は放心状態でした(笑)。

フットワークの軽いスロウスさんがドバイ遠征を自重したのは珍しく。「凱旋門賞に挑戦するなら遠征する」との事。どこまで強くなるか楽しみですね。おめでとうございます♪

そう言えば、この日は金沢から二人目の来店となるぽぽたんさんは、既にK-BAR四度目のご来店ですが、何と!凱旋門賞は、エルコンドルパサーの年から毎年行ってるうです。素晴らしい♪

"東京、静岡、愛知、金沢から長男長女ご来店" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント