今日もお墓参りから一日のスタート

画像おはようございます。何十年振りかに二十三歳の時に別れた彼女の夢で目覚めた朝。

想い出は色褪せないからいいですね~。

あれから四十年近く経って、今は還暦を過ぎた老人(とは思っていませんが)なのですが、いつまでも二十三歳で止まっています。

そう言えば、十年ほど前に中学校時代の同窓会に出席したのですが、昔好きだったあの子がすっかりおばさん。「見なければ良かった」と、後悔したものです(笑)。

昨日、久し振りにカラオケに行ったのですが、さだまさしの一番好きな曲「主人公」では、♫時を遡れるチケットがあれば、欲しくなる時もある♫と言うところに同感。

続く♫想い出の中で、私を支えてください♫と言うメロディーには、いつも家内に折れそうな心を支えてもらっています。

お客様から頂いたお土産を持ち帰り「○○さんと○○さんと○○さんが来てくれたよ」と、報告すると、いつも「たくさん来てくれて良かったね」と、微笑んでくれた家内。

今でも、お仏前に手を合わせると、そのシーンが蘇ります。

さて、今日は天気もいいし、今から家内に会いに行って来ます。

写真は、我が家のベッドルーム。サイドテーブルが尖っていて危ないので、JRAで頂いたお馬さんが私を守ってくれています。

"今日もお墓参りから一日のスタート" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント