鉄板ネタ

画像いつでも使えるストック日記。

ネタは、お店のイベントの中でも一番盛り上がっている鉄板。

「人の不幸を願うゲーム」と、称される鉄板は、ゲームなので勝者と敗者がいて成り立つのですが、私がサラリーマン時代に勤めていた会社で、これに似た罰ゲームがありました。

従業員十人ほどの小さな不動産会社なのですが、朝の朝礼が九時。

この時間に遅刻すると、全員にコーヒーを奢ると言うペナルティーがあって・・・

「こらー!柴田!遅刻じゃ!コーヒー奢れ!」と、朝から営業部長に雷を落とされ、私も何度かコーヒーをご馳走した経験があるのですが、私の後輩(年は先輩)で、現在K-BARの近くでお好み屋さんの大将をやっているTさんは、いつも要領が悪く。

会社の前に来てるのに、車を止める場所を探している内にタイムオーバー。

「こらー! T口!遅刻じゃ!コーヒー奢れ!」私も、T口さんに何度かコーヒーをご馳走してもらいました。

ある日、会社の手前の信号が赤になり「やばい!このままだと遅刻する」(浜村淳のラジオ番組「ありがとう浜村淳」が時刻は八時五十分をと、さっき言ってたし・・・)

「朝礼が終わってから移動すればいい」と、慌てて信号の手前に車を駐車。

赤信号を渡って、会社に飛び込むと「こらー!柴田!遅刻じゃ!コーヒー奢れ!」と、部長の怒号。

絶対九時になっていない(会社の時計は二分進んでる)自信のあった私は、無言のまま電話をスピーカーにして117番に。

「只今八時五十八分四十秒をお知らせします。ピッピッピッピー」

「わ、わ、わかっちょる!わかっちょるけど、ぎりぎりに入って来るな!」と、難を逃れました(次の日から、会社の時計は正常に戻ってました)。

「ちっ!今日は誰も遅刻せずか・・・」事務員さんが入れてくれるインスタントコーヒーを飲みながら呟く同僚こそ、遅刻常習犯。つまり、配給王(千円貸して男)。

さて、今週の鉄板。皆さんにワンショットを奢ってくれる気前のいいお仲間さんは・・・

私じゃない事を願って、本日の日記終了。

写真は、先日の日記で書いた自宅マンションの外壁剥落の回答書。

どうやら、原因は長年に渡る立体駐車場のパレットが昇降するたびに躯体に繰り返し振動が伝わり経年でタイルの付着が弱くなっていた箇所に浮きを発生させ台風の風で完全に剥離したと推測されるとの事。

現在、補修見積中だが、原因が立体駐車場だけに、支払先を求めて管理組合が揉めそうです。私は、現在の理事長に全面委任の予定ですが・・・

"鉄板ネタ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント