大逆転劇!G-Ⅰ十三勝目は、後方一気で仕留めたみっきぃさん

画像おはようございます。

競馬でも「先週勝った馬、何やったかな~」と、記憶力が悪くなっただけに、「一昨日どうだったかなぁ~」と、忘れない内に、昨夜の出来事を予約日記で書いています。

第57回宝塚記念は、11年振りの牝馬が制覇! マリアライト号の優勝で幕を閉じました。

お店で開催中の「炎の十一番勝負!」では、ドゥラメンテ、キタサンブラックの二強でリーチを掛け、圧倒的優位な立場だった娘はマリアさんでしたが、最後は倍率(参加率)の差が響き、マリアライトを高倍率で的中された三人に抜かれて四位。

娘はマリアさんは、ニックネームが示す通りマリアライト号が大好き。もし、中間に来店があれば、勝っても優勝できないシュヴァルグラン号(倍率からドボン帝王さんの優勝)より、大好きなマリアライト号に投票を変更されたと思うのですが、あそこまでオッズが上がっては、「やはり当てたのに抜かれた」と、言う結果を招いたでしょう(予想以上に馬場の回復が早かったので、道悪巧者のマリアライト号は人気を下げたようです)。

優勝すれば、過去に前例のない「三倍」での優勝。遠方からのご来店や常連ではない参加者さんに勇気をあたえられたかも知れなかったのですが、やはり当店のイベントは常連有利。優勝したかったら通え!と言う事です(笑)。

大逆転で、0Pから直線一気の優勝を決めたのは、イベント帝王みっきぃさん(満点の11倍)。

春のG-Ⅰ「炎の十一番勝負!」は、三度目の優勝(二回優勝しているのも、TKO倶楽部さんと加枝ちゃんの二人のみ)。何と! G-Ⅰイベントは、前人未到の13勝。ブラントンを12本もゲットしているのです(一回はボトル勝負服)。

「まさか優勝できるとは・・・」と、本人も驚く棚から牡丹餅的な優勝は、決してマリアライトを狙っていた訳でなく、自分より得点が上位の参加者さんに投票された出走馬を除いたら、残っていたのはマリアライトだったとの事。

しかも、投票していたマジェスティハーツ号が出走を辞退した為に、変更を余儀なくされたと言う背景もありました。つまり、倍率があって、得点がある参加者(みっきぃさんは0P)なら誰でも優勝のチャンスがあったのに、たまたまマリアライトが残っていたのが勝因だったようです。いや~ぁ、持っている人は違います。

昨夜は、ウイナーご来店で、急遽祝勝会。

優勝のご褒美は、最初「熊ちゃんが千勝したメイショウさんの勝負服にしようかなぁ~」と、祝勝会の振る舞いをマイボトルのハーパーで振る舞って頂いていたのですが、後から初来店の四人組がご来店。

「今日のマリアライト優勝で、うちのG-Ⅰイベントを優勝された常連さんです」と、紹介すると「凄いじゃないですか!」と、賞賛されて、「マスター、勝負服やめて、ブラントンにするから、彼らに振る舞ってあげてください」と、12本目のブラントンで優勝祝賀会となりました。

一枚目の写真左端は、はつものさんにお連れ頂いた初来店の大空さん。

大空さんは、一口クラブ「グリーン」の会員さん。

昨日は、愛馬ハラペーニョペパーの応援で阪神競馬場に遠征(大阪の方です)。勝てば口取りの予定でしたが、惜しくも二着。まぁ、楽しみは先に取っておきましょう♪

当店には愛馬勝利の時に、お祝いのワンショットプレゼントと言う制度がありますので、ひとまず愛馬登録。

昨夜は、みっきぃさんからの振る舞いがあったので、次回は愛馬勝利の乾杯といきましょう!

それにしても、さすが今週は地元阪神でのG-Ⅰレース。週末の三日間で六組11名の新規ご来店がありました。

画像「マスター、僕、何度も来てるんですけど、やっと座れました」と、お近くの三ノ宮でお住まいのうどんこさん(写真前列左)。

たまたまお休みの日や、イベントで一杯の時に来られていたようです。

一年ぐらい前からホームページで見つけて「来たくて来たくてしょうがなかった」と、続けるうどんこさん。

写真前列右のカッシーさんは、大阪からのご来店ですが、後列のお二人クロさんとせいやさん(左より)は、岐阜からのご来店。

「僕ら競馬初心者なんですよ」と、PATでカッシーさんから馬券は買ってもらっているが競馬場は初めてというクロさんに対し、競馬場も馬券買ったのも初めてと言うせいやさん。

そんなお二人に競馬場の感想は?「感動した!」そうです。これからもドンドン競馬に嵌ってください(笑)。

いきなりカッシーさんに「マスター、問題を出してもいいですか?」と、競馬BARマスターの変態度調査?

「マツリダゴッホの勝った有馬記念の二着馬、三着馬は?」「多分、ダスカとダメジャー」「正解です♪」

「じゃ、次の問題は・・・」「○○」「多分、正解です」「多分って・・・」「よく知らないんですよ」

よく知らない人に競馬の変態度を調査されました。

「毎年、周年記念祭には、競馬変態クイズをやりますので、是非、チャンレンジしてくださいね」

でも、今のレベルだと、予選敗退になりそうなので、少しは勉強して来てください(笑)。

昨夜は、イベント帝王みっきぃさんとの話が弾み「年齢から僕の息子みたいなもんやから・・・」と、振る舞い酒でボトル勝負服からブラントンに変更されたのは前述の通り。

「電車の時間がない」と、あまりゆっくりされなかったのですが、「僕ら(大阪と神戸の二人)は、また来ますから」との事(おっさんBARなので、ドリンクチケットを進呈)。次回は、ゆっくりとご来店くださいね♪ 昨夜はありがとうございました。

さて、ホームページの更新にかかりますか・・・

"大逆転劇!G-Ⅰ十三勝目は、後方一気で仕留めたみっきぃさん" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント