勝てばWの喜び、負ければWパンチ

画像今日も、出勤前の僅かな時間に「予約日記」を書いています。

週末こそ、日記を書いておけると、帰ってからが随分楽です。ただ、アップしなければならない写真は、週末が一番多いのですが・・・涙

昨日は、私のPO馬ベルキャニオン号が、プリンシパルSに優勝。何とか最後でダービー切符を掴む事が出来ました。

なにしろ、ここでベルキャニオンが二着以下に負けるようだと、私のPOGは、ゲームセット!後は、団体戦の楽しみだけになってしまいます。

画像ただ、ここを使わなければならなかったのは、正直本番ダービーに向けては厳しいですね。

中二週で、また過酷な戦いに挑まなければならない訳ですから・・・皐月賞の走りを見て、得意の東京で開催されるダービーでは、掲示板以上は望めると、楽しみにしていたのですが、ローテーション的には、ちょっと馬に可愛そうな晴れ舞台となってしまいました(私の元PO馬トーセンレーヴも8着でしたしね)。

さて、昨日は、チカさんも最後のダービー切符に期待してPO馬のシャドウダンサーに鉄板投票。一方、なっちさんも昨年のドラフト会議で、最高ポイントで落札したPO馬ダイワレジェンド号に鉄板投票。

皮肉な事に、昨日の鉄板は、この二人が唯一のドボン(四着)。

PO馬を鉄板に指名すると、勝てばWの喜びですが、負けるとWパンチ。心中お察しいたします。

私などは、小心者なので、普段の馬券でも、当たった時の喜びを大きくする為に、上乗せするよりも、負けた時のリスクヘッジに投資するタイプ。

プリンシパルのベルキャニオン号も、負けそうな相手のボックス馬券を買って「当たるな!外れろ!」と、願いながらレースを見守っています。

馬券は外れたけど、今年もPO馬をダービーに送り出せた柴ボン厩舎。

今日の仕事も、張り切って行って来ます♪

それでは、続きは、今夜帰宅後。

画像只今、自宅に帰って参りました(11日午前2時25分)。

昨夜は、五月生まれのお仲間さんのお誕生会。

と、言っても主役は、TK達乃助さん一人。

TK達乃助さんは、昨年春栄転で東京へお引越し。今回の関西入りの目的は?と聞けば「K-BAR」だそうで、本当に頭が下がりますm(__)m

お昼には、久し振りに京都競馬場に行って来られたTK達乃助さん。夜のお誕生会には、関西在住時に仲良くされていたお仲間さんが続々来店されて話が尽きません。 さすが人望のあるお方です。

そうそう、昨年春の送別会で、ご紹介頂いたこけみどさんは、今やお店の常連様。昨夜も、TK達乃助さんがお越しになると聞いて、POGのリスト持参でお越しになりました。

写真は、お誕生会の模様と、TK達乃助さんから頂いた差し入れ。そして、先週推薦馬のキズナ号をドボンさせたとして懺悔するドボンのセンターさんの公開処刑。昨夜は、新罰ゲーム梅酒を飲んで頂きました。

"勝てばWの喜び、負ければWパンチ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント