今年の出資予定馬は・・・

画像つい先日の日記で書いたテレビの映像トラブルは、やはりテレビ本体の故障でした。

時間の調整がつかず延び延びになっていたサービスの訪問が昨日あり、やはりB-CASカードを受ける箇所が接触不良を起こしている可能性が高いと言う事で、基盤を交換。

今は、普通に映っています。

さて、修理代ですが、K-BARのシバタが登場するまでもなく、二度目のトラブルと言う事で部品代(定価で一万五千円するそうです)と技術料が無料。出張費(2200円)のみ実費と言う事で折り合いがつきました。

それにしても、我が家の電化製品の当たりの悪さは天下一品。

今回の事で、またひとつ学習したのは、ジャパネットタカタでは、長期保証をやっていないと言う事(お店のテレビは、ヤマダで買ったので五年保証)と、ちょっとでも悪いと思ったら辛抱せず修理に出す事(保証期間に)。

今回の場合、デジアナ変換に切り替えれば、何の不自由も感じなかったので辛抱して見ていたのが仇となりました。

画像さて、キャロットの出資馬募集の季節がやって来ましたね。

昨年から、一口馬主になったアツくん。昨年出資したレッドアリオン号は、ドラ1でPO馬に指名。「栗東に入厩してるんで、もうすぐデビューです」と、愛馬の活躍がPOGの優勝に結びつくだけに期待も大きい。

「今年は、ブルーメンブラットに出資しようと思うんですけど・・・」と、カクテル・ブルーメンブラット(写真)を嗜みながら呟くアツくん。キャロットでは、昨年入会が遅れて抽選に参加できなかっただけに、今年の募集馬に懸ける期待も大きい。

「ブルーメンは、愛馬だったので母馬優先で、必ず出資できるんだけど、他に出資したい馬がいるので、見送りかな?」と、言うのが私の意見。

それで、出資したい馬って??? それは、秘密です(笑)。

だって、ここに書いて競争相手が多くなったら出資できない可能性が高くなりますやん(汗)。 とにかく、シーザリオ、トールポピー、フィフティーワナー、ブルーメンブラット、ランザローテ、ダローネガと、オープン馬を軒並み推奨してくれた某関係者さんに推奨してもらった馬は、目イチ行かないとね♪

昨夜は、翔子姫の為に、梅酒をキープしてくれたアツ君(ボトルカードは、サッカーポーイ)。「これって、使えるんですか?」と、差し出したのは翔子のハグ券

「特に期限を決めてる訳じゃないので有効ですよ」(女の子がお店辞めたら無効ですが)

と、言う事で、昨夜実行(写真)。もう一枚の券「翔子のお持ち帰り券」は、後日使用と言う事で、ボトルに貼り付け。

ここにも隠れ執事がいました(汗)

"今年の出資予定馬は・・・" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント