今年もやります「キャロット出資馬検討会」

画像「マスターが、おもしろいおもしろい言うから、LOSTを三本借りて見ようと思ったら、シーズン2を借りて来てしもうた。マスター、シーズン1どんなんやったか教えて」と来店されたのは、フライング来店常習犯馬券教師さん

そんなシーズン1のあらすじ(2時間X12本)を喋れ言われても・・・とにかく、おもしろいですから、シーズン1から借りて、見てください。(先日、シーズン2の最終回を見終わって、シーズン3が待ち遠しいマスターからの感想です)

そう言えば、昨日「キャロットの2007年度出資馬リスト」が届きましたね。

昨夜は、キャロット会員のお仲間さん達と、ミニ検討会TKO君は、プレジャートレイルが第一候補。まつい君は、先日出資したマンハッタンの下に、出資したい様子。イガ君は、アロンダイトの下キャサリーンパー06が気になる様子。KEIさんは、「ユキチャンがいい♪」???それは、あんたのPO馬や!そして、私は、先日亡くなったキョウエイマーチの忘れ形見に思いが募る。いずれにしても、価格と厩舎が決まってからの相談ですが・・・

今年も、カタログとDVDが着く頃に、競馬関係者のゲストを御招きしての「キャロット出資馬検討会」を開催したいと思います。初年度にシーザリオ、二年目にブルーメンブラット、三年目がソルヴィエント、そして昨年は、トールポピーが一押しだったTさん。今年のお勧めは、どの馬でしょうか?

今年も、T氏に講師をお願いする予定ですので、ご期待くださいね♪

写真は、妻の実家に行くと必ず買って帰って来る「かん袋のくるみ餅」。一日800人のお客様が買い求めに来られるようで、相変わらず店前には、長い行列が出来てます。

"今年もやります「キャロット出資馬検討会」" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント