ビーナスに続け!ピエナグッドラック号、北の大地で初勝利

画像昨日の宝塚記念で、春のG-Ⅰ・炎の十一番勝負!が終了いたしました。

見事、優勝の栄冠を射止めたのは、チさん。初の栄冠です。

最後になれば、前に位置する者が有利、本命サイドの決着になれば、後方グループでは、絶対届かないイベント。自身が選んだポップロックを含め、八頭の出走馬が勝てば優勝と言う圧倒的有利な立場での決勝戦。ゴール前は、「差せ~!」と、馬券を買っていないアドマイヤムーンを必死に応援していたらしい。

「本当は、自分の投票したポップロック(三着)が勝って、胸を張っての優勝といきたかったのですが・・・」と話すチさん。「TKOさんに、景品お酒(ブラントン)を振舞ってあげてください」と、一言残して帰られました(すいません。TKO君は、下戸なんです)。

昨夜も、初来店のお仲間さんがいらっしゃいました。名古屋から、宝塚記念を観戦に阪神競馬場まで来られたうしくんに、お連れ頂いたtoshi1130さんは、名古屋でBARを営なんでられるマスター。うしくんによると、「凄く競馬好きのマスターで、お店にもさりげなくディープの馬券が飾ってあったりする」とか?

画像昨日は、あいにくの天気でしたが、馬券はがっちりと稼がれたとかで、いい週末になっようですね。また、お近くにお越しの時は、競馬の話をしに寄ってくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

昨日、函館の4レースで、初勝利を挙げたのはK-BARのお仲間さんが応援しているピエナ軍団の三歳牡馬・ピエナグッドラック号(写真は、デビュー戦での写真です)。ここ二走、惜敗続きで、歯痒い思いをしていましたが、北の地でようやくステイヤーの血が開花したようですね。Kenzoさんの喜ぶ顔が目に浮かびます。

先週のピエナビーナス号に続き連勝のピエナ軍団。今後の活躍が楽しみですね。これからも、応援よろしくお願いいたしますm(__)m

写真は、昨夜東京から来店の篠沢教授さんから「イベントの景品に使ってください」と、頂いた競馬グッズ。メルボルンカップのポスターや、ジョッキーマスターズのDVDなどお宝が一杯。日本ダービーのレープロなどは、重たいのにたくさん抱えて来てくれました。これで、イベントがまた盛り上がりそうです。いつも、お気遣いありがとうございます。

うしくんが、「今日は、レープロを何冊も床に広げて敷いているバカ者がいた」と、怒ってられましたが、競馬ファンの誰もが見ても気分がいい物じゃありませんよね。レープロは、一人一冊しましょう。尚、篠沢教授は、競馬終了後場内で放置している物を集めて持って来てくれたものです。

昨夜は、うしくんのご要望により、「ジョッキーズグランプリ」のDVDを鑑賞。約30分のDVDは、なかなか見ごたえがありました。 尚、DVDは、イベントの景品で差し上げる前に、お店で置いておきますので、ご覧になってくださいね。

"ビーナスに続け!ピエナグッドラック号、北の大地で初勝利" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント