十三本の万馬券報告を持って、万馬券王来店

画像今週から待望の阪神開催

いや~ぁ、競馬場はいいですね~。私は、どちらかと言うと、現場主義でなく、自宅でPAT派。それでも、競馬場へ遠征したのは、お仲間さんの愛馬を応援するだけでなく、クラス編成で、予想が難解になる今週からの競馬で、無理な勝負をしない(させない)為の奇策。事実、三場で開幕を迎えた昨日のレースは、全体に堅い決着が多く、穴党の出番が少ない一日でした(もちろん、お店で公開している勝負レースも外れました。すいません)。

お仲間さんの愛馬(写真)応援も、二年二ヶ月振りの実戦(ピエナマーメイド号)と、大外枠(ヴァイスハイト号)が応えて、思うような成績が挙がりませんでした。次走期待です!

さて、週末恒例の「馬券検討会」。昨夜のゲストは、昨年の万馬券王・ハイセイコーさん

ハイセイコーさんは、今春東京へ転勤。昨夜のご来店は、大阪であった会議出席の後、K-BARの馬券会議出席の為、出張の延長をして、二日連続でご来店頂いた。

画像「万馬券ランキング」で、今年もトップを走るハイセイコーさん。昨夜は、四月以降の万馬券報告で、二位の私が、せっかく二差に迫りながら、13本の万馬券報告で、15本差と突き放されてしまいました。(CBC賞の52万馬券も、ゲットされてました)

相棒の絹正義さんに依頼していたPOGドラフト会議も、「思い通りのPO馬が取れた」と、満足げ。次回来店は、九月と言う事で、その時まで少しでも差を詰めたい所存です。

昨夜も、新しい出会いがありました。mixiを通じて、「今年の始めからずっと日記を見ていた」と、昨夜の来店に至ったのは、京都からご来店のタカラGさんミューママさん

タカラGさんは、競馬の予想会社を始める為。先月で会社を辞めたと言う兵。一方のミューママさんは、最終レースの鬼、「最終レースに限定すれば、三レースに一度は、三連単を的中させている」と、言う美人女馬券師さん。彼女のページには、「嫌らしいほど、当たり馬券を貼り付けている」と、言う(なるほど)。

日記を読まして頂くと、「馬券で当たって、寿司を食べたら、当たった」とか、「馬券で当たって、車に当たった」とか、思わず笑ってしまう話が・・・

昨夜は、話が盛り上がり過ぎて、思わず最終電車に乗り遅れそうに・・・無事、電車に乗れたでしょうか?またのご来店、お待ちしています♪二度目の来店が、嬉しいマスターです(二日前の日記より)。

あ~眠い。さぁ、寝よ。

"十三本の万馬券報告を持って、万馬券王来店" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント