競馬(馬券)やるなら、勝ち組で♪

画像JRAが、厩舎の活性化を理由に導入しているメリットシステムが、09年度から、さらに厳しくなる。

これまで最大4馬房だった加減制限が8馬房に広がり、上限が28、下限が12となる。(翌年、査定総合順位で、中位以上に入れば削減された馬房が復活する制度も同時に導入されるようだが)

競馬社会も、勝ち組と負け組の格差社会の色がより濃くなって来た。

競馬(馬券)も、同じやるなら勝ち組でいたい。いつもは、ウイナーズバー(勝ち組のパラダイス)となる日曜のK-BARも、翌月曜に競馬があると言う事で、惨敗したお仲間さん(匿名希望)が、珍しく馬券検討会に来店。

「マスター、土、日で、ボロボロにいかれたわー。明日、取り返せるレースないやろか」万馬券報告と、勝利の乾杯で湧く店内で、ただ一人悲痛な訴えをする匿名さん。「まかせてください!」と、胸を張って、取って置きの特注馬をお勧めしたのですが・・・来て欲しいな(汗)

土曜、日曜で、四打数二安打一万馬券ゲットのちょいプラス。幸先良いスタートを切るなら、今日(月曜)の競馬が肝心。頑張ります!

昨年暮れから、毎日のように、新しいお仲間さんの来店がありますが、昨夜来店のお仲間さんは「京都競馬場で、K-BARの話になり、急遽思い立ってやって来た」と、言うヒロキさんと、momoちゃんさん。地図も電話番号も持たずに来て、周辺を一時間以上探し回ったとか?

「噂には聞いていたけど、凄い店ですね。競馬好きには、たまらんわー」と、驚きの連続のヒロキさん。例のVIPルームでは、長時間篭城してました(笑)。

柳沼淳子ちゃん、メジャーデビューしましたね。写真は、柳沼淳子ちゃんに書いてもらったサイン色紙。「マスター、あれ、誰のサイン?」「柳沼淳子ちゃんのサインですよ」「柳沼淳子?あー、スケートの選手やなぁ」柳沼淳子ちゃんと言えば、よく同姓同名のスケート選手に間違えられる。私達グリーンチャンネルを契約している競馬仲間には、有名な美人キャスターだが、一般の競馬ファンの方にとっては、知らないのも無理はないか。しかし、関西テレビ「ドリーム競馬」の女性キャスターを努める事になって、このサインもメジャーデビュー?

"競馬(馬券)やるなら、勝ち組で♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント