午前0時のシンデレラボーイ

画像「おはようございます」と、言っても、私はこれから寝る訳ですが・・・

昨年、日付が替わる午前0時の時報とともに来店。私の誕生日祝いに駆けつけて来てくれたのは、よっちゃんでした。

その時、駿君は、京都から神戸に向かう電車の中。午前1時前、店に着くと「何で、ケーキがあるの?」訳もわからず、ケーキを頬張っていました。

今年、よっちゃんに代わり、シンデレラボーイの役目をしてくれたのは、その駿君でした。

午前0時。「マスター、おめでとう♪」と、店に飛び込んで来た駿君。

画像BirthdayPartyを盛り上げる為の演出用品を抱えて、お店を訪ねてくれた彼に対し「あれっ?こんな時間に来て、また朝までか」と、酷い言葉で歓迎してしまいました(汗)。

駿君は、卒論を仕上げる為、「二週間、お休みします」と、言っていたのですが、私の誕生日を祝ってあげようと、貴重な時間を割いて、京都からやって来てくれたのです。

それじゃ、乾杯~!ハイ、チーズ♪(上の写真)何や!野郎ばかりやな~そんな事はありません。シャッターを切ってくれているのが紅一点(安田美紗子似のかわい子ちゃん)なのです。一緒に入って欲しかったのですが・・・

「さぁ、今日は、朝までや!」マジック&カラオケショーが始まりました。そして、私も歌いました「私と生年月日が同じのチーさま(松山千春)の歌」(下の写真)

「この年になると、誕生日って、嬉しくない」と、言いますが、祝ってくれるお仲間さんがいるだけで、とても幸せな気分になれます。みんなありがとう♪

それでは、おやすみなさい。起きても、まだ誕生日だ!何か、誕生日が二日あるみたい・・・

"午前0時のシンデレラボーイ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント