勝負ネクタイ

画像いよいよ、来週には春のG-Ⅰレース第一弾のフェブラリーステークスが行われる。

K-BARでは、一週前投票として、今週から投票を受け付けます。七月宝塚記念まで、五ヶ月間のロングラン。優勝の秘訣は、前半参加する事、後半当てる事。奮っての参加、よろしくお願い致します。

昨日は、お店の定休日。12月に大台を迎えた私が初めて「夫婦50割引」(夫婦のどちらかが50歳になると、映画が二人で2000円になる)と、言う制度を使って、映画デートをして来た。

スピルバーグ監督のミュンヘンと言う映画。ちょっと重い映画だけど、見ごたえのある映画でした。

画像サラリーマンを辞めて二十年足らず、最近になって、ネクタイをするようになったが、それまで二十年、タンスのこやしになっていた古いネクタイ。

さすがに、二十年もの間、タンスに入れていると、色が褪せていて・・・そんな訳で、昨日は、仕事用のネクタイを買いに行った。水仕事なんかで、汚れるので高いネクタイなど必要ない。ご覧の写真は、昨日、ダイソー(百均)で買ったネクタイ。こんないいネクタイが百円で売っているのだ。

妻が、「これから口取りとかパーティーに出席する事が多くなるんだから、一本ぐらいいい物を持っとけば・・・」と、ちょっと早いバレンタインデーのプレゼントとして、ネクタイを買ってくれた。

この五本のネクタイの中で、一本だけブランド物のネクタイがあります。どれだかわかります?

画像答えはこちらの写真。ひと目でわかった人は、偉い!私など、綺麗な箱に入れてもらったら、全部ブランド物と思ってしまうファッション音痴

しかし、同じようなネクタイでも、売ってる場所が違うだけで、こんなに値段が違うんですね(大丸で買ったこれ一本で、ダイソーなら九十本も買えちゃいます)

さぁ、勝負ネクタイを絞めて行くから、頑張れ愛馬達!

今月末にある矢会も、このネクタイを絞めて遠征だ!

"勝負ネクタイ" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント