周年記念、祝勝会、大騒ぎの夜

画像テレビ出演二回、ラジオ出演一回、新聞掲載二回、新聞コラムにて紹介された事数回。すっかり有名人気取り?の私。今回も、突然のラジオ出演が決まりました。

今回は、かの杉本清さんの番組であるK-BARと、言う番組。放送局が、FM東京と言う事で、関東方面のお客様以外には(私も)、お耳にして頂けないのが残念です(正直、私も番組の事を、知りませんでした)。

お店に電話がかかって来て、杉本清さんと、「競馬が教えてくれた事」について、数分間おしゃべりをすると言う設定。あなたにとって、競馬が教えてくれた事って、何ですか?私は・・・・・

放送は、金曜夜の七時半~。生放送なので、七時三十五分頃に、お店に電話が掛かって来る予定です。お店は、営業時間中ですが、お客様のご協力をお願いいたします。そして、関東圏で、このホームページをご覧のお客様、是非、番組を聴いてくださいね♪

<写真は、伝説の馬券師こと嶋川師匠率いる「伝説軍団」と、駿編集長率いる「駿」新聞編集部一同から頂いた三周年のお祝い。昨夜来店のお客様に振舞い酒をさせて頂きました>

画像昨夜は、周年記念二日目。お店は、開店早々から閉店(午前二時)時間まで、超満員。あまりの過激勤務にちょっとバテ気味?なんて事を言ってられません。今夜も、周年記念は続いています。頑張らなくては・・・

昨夜、一番乗りのお客様は、リンクして頂いているお仲間サイト「ほーむぺーじもどき」の管理人様で、JUNさんのお知り合いである鬼軍曹さん。当店、初来店である。

「水曜日の男がおるって、聞いたんでー」と、聞いて、すぐ「鬼軍曹さんですか」と、応えた私。JUNさんのお友達と言う事と、HNが特殊だったので、どんな怖い人なのか?と、覚えていたのだ。「何で、鬼軍曹なんですか?」と、聞くと「何となくです」と、笑いながら答える鬼軍曹さん。お友達であるJUNさんは、諸事情で、春までお休み中だと言う事をご存知で、「ちょっと、家が遠いんで、平日の水曜日に来るのは、厳しいんですけど、春には、頑張って水曜日に来るよう頑張ります」と、答えてくれた鬼軍曹さん。厳しいHNとは、逆に鬼軍曹さんは、とっても優しい方でした。

続いて来店は、お仕事(同伴)前に寄ってくれた109氏モデルのような美人あゆみちゃんと同伴で来店だ。「どうしたん!マスター、デレーとしちゃって」と、109氏(すいません。その言葉、そのままあなたにお返しいたします)。お楽しみであるお宝プレゼントで、目覚まし時計をゲットしたあゆみちゃん。「私、朝起きれないから、良かったです」と、凄く喜んでくれました。「僕が、モーニングコールで、起こしてあげるよ」と、109氏。こう言うのを小さな親切、大きなお世話と言うのでしょうか?

前夜、初来店だっただちょうさんが、昨夜も来てくれました。出張で、今日まで神戸に滞在。昨夜は、「仕事が早く片付いたので・・・」と、どうやら私の店が気に入って頂けたようです。昨夜、お目当てのマチカネフクキタルテレホンカードセットを狙いに行って、隣のお客さんにゲットされちゃっただちょうさん。昨夜は、お目当ての景品(ネオユニヴァースの皐月賞ゴール前写真)をゲットして大喜びでした。

次に来店は、先日、彼女(かぐらさん)と来店。その彼女がポイントダービー初投票で、四位の好成績を挙げたぴすさん。ご褒美の縫いぐるみは、「今度、一緒に来ますから、直接あげてください」と、言う事で、さっそく報告のメールを送ってました。

水曜の人(JUNさん)お休み中、水曜日を暖めてくれているKenzoさん&memeさんのご来店である。更に、木曜の人である駿君も来店。「何で、今日来たん?」「そんな言い方ないわー、せっかくお祝いを持って来たのに・・・」「失言、撤回、ようこそ、お越し頂きました」(でも、木曜日寒くなるやん)

今週の日曜日に走るKenzoさんの愛馬ピエナテンイヤーズ号は、結局小倉で走る事が決定。日曜日は、私も頑張って早起きをして、京都競馬場まで、幕を張りに行く予定だったのですが急遽、自宅からの応援。当日は、現地へ愛馬の応援に駆けつけるKenzoさん、いい結果を期待しています。そして、昨夜は、いつものKenzoワールド炸裂の夜でした。

大阪から、ホテルを取って、お祝いに駆けつけてくれたのは、キングオブケンさん。お仲間のレガシーナカヤマさんもご一緒である。そして、長野に住む伝説の馬券師こと、嶋川師匠からは、「お店に行くのは、無理だけど、せめてお祝いを届けてくれー」と、言う事で、伝説一同様より、お祝いを頂きました。伝説先生、これからも切れ味鋭い予想をよろしくお願いいたします。

お店には、次々と来店客。「平日で、こんな忙しいのを見たんは、初めてですわ」と、驚きを隠せない常連様。「周年の時くらいはねぇ・・・」(反動の週末が怖い)。

画像ケーキ屋よっちゃんが来店。いよいよ、先週、初勝利を挙げたブルーメンブラット号の祝勝会が始まった。

一口馬主の仲間入りをして、初の勝利を味わうよっちゃんにとっては、最高の瞬間だ。一緒に祝ってくれる仲間が集まって、レースリプレイを見ながらの乾杯。もちろん、お祝いのケーキは、よっちゃん手作りである。夢はでっかく桜花賞!誰や!時計が遅いなんて言うのは!

"周年記念、祝勝会、大騒ぎの夜" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント