リーグ所属チーム抽選会で、悲喜こもごも

画像昨夜は、草野球リーグの新年会&監督会議。

午後六時から始まった宴は、午後十一時までの五時間を要すマラソン宴会。「夕べの敵は、今日の友」試合をする時は宿敵となるが、昨夜は、野球と言うスポーツに打ち込む同じ仲間。店のあちらこちらで、笑が絶えない。

九年前、六チームでスタートしたハーバーリーグも、年々仲間に入るチームが増えて行き、今年度のペナントレースは、15チームで争う事になった。

そこで、今年から、5チームずつ三つのリーグに分けて公式戦を行い。シーズン終了後に、それぞれのリーグ1位2位チームを集めて、プレーオフをしようと言う運びになった。

そして、昨夜、一番盛り上がったのが、三つのリーグのどこに所属するかを決める抽選会。

私が所属するガラクターズは、Cリーグ。今年から加入した新チーム・リーフスとは、力の比較がわからないが、他のチームとの比較では、割と優位な立場かも?リーグ優勝を狙える組み合わせだ。

一方、優勝候補がずらり揃ったAリーグは厳しい戦いとなりそう。「A」のクジを引いた監督からは、「みんなに怒られる」と、悲鳴が漏れる。しかし、レベルの違いはともあれ、最終的には、プレーオフを勝ち抜いたチームがハーバーリーグのチャンピオンなのだから条件は一緒。今年も、みんな楽しく、仲良く、プレーしましょうね♪

しかし、今まで、会合に出席した事がないチームKRTの監督Y選手が、こんなにおもしろい人とは、意外でした。今年の納会も、是非出席してくださいね。宴会を盛り上げる為に・・・

本日は、昨夜貸切の代替で、臨時営業いたします。ご来店、よろしくお願いいたします。

"リーグ所属チーム抽選会で、悲喜こもごも" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント