有馬記念ウィークの週末

忘年会.jpg今年も残り一日。

あっと言う間の一年でしたね。コロナ、コロナで自粛生活。そう言えば「オリンピックがあったのですね」そんな感じの一年でした。

さて、週明けに週末の賑わいをお伝えする「マスターの日記」

週明けと言っても既に木曜。「週末何があったのかなぁ~」そんな感じて思い出すのが大変です(汗)。

賑わい.jpg先週は、「炎の十二番勝負!」のラストウィーク。

金曜も土曜も前売り投票のオッズを睨みながら一発逆転の投票馬選び。

結局、一番人気のエフフォーリア号が勝って首位ターンのチカさんが順当に優勝。

「炎の十二番勝負!」の場合、ポイントダービー以上に首位に立っている参加者が有利なルール。

最後の有馬記念が順当な結果なら自動的に首位が押し切り。最後に荒れるかどうかが勝負の分かれ目です。

過去には、マツリダゴッホやゴールドアクターのような伏兵の優勝で逆転優勝をもぎ取った猛者もいらっしゃいました。

そうそう、バシケーン(10番人気)の優勝(中山大障害)で、有馬記念の前に優勝が決まった年もありましたね。

ぶたまん.jpgそして日曜日は、久し振りに昼営業を開催(。

「みんなで有馬記念を見よう」と、集まった仲間でCLUB KEIBAもやりました。

写真は、りっちゃんが持って来てくれた豚まんの差し入れ。昨年は、この後にエイジさんが豚まんを手土産にご来店。

せっかくのお気遣いなのに、エイジさんに冷たい視線が集まったのを覚えています(笑)。

ねぼ.jpg結局CLUB KEIBAは、二頭来てもノーマークの一頭にやられるレースが続き六レース買って一レース的中のみ。

それでも一人1500円の負けであんなに楽しめたのなら安いものです。

それにしても、「行け―!」「差せー!」「そのままー!」と、大騒ぎの中でよく眠れるものです。さすがニックネーム通り(笑)。

競馬終了後は、くつろ木さんで忘年会(トップ写真)。

エルカスティージョ.jpgこの日は、最終レースで、愛馬エルカスティージョ号が猪名川特別を快勝!

「マスターおめでとうございます」

お仲間さんから祝って頂きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント