キネマの神様

DSC_0134.JPGおはようございます。

緊急事態宣言で長期休暇。

お店が休みで一番困るのは日記ネタ。お店での出来事やイベント中心で書いてる私の日記にとって、店でネタが拾えない長期休暇は大変。

「何書こうかなぁ~」

お店が営業中なら日曜日は、「メインレース予想」と「十二番勝負!」の投票結果。月曜日は、「ホームページ更新情報」で、書くのは残りの五日。幸い、ネットで開催しているイベントもあって、日曜日は「灼熱の十二番勝負!」、月曜日の「ホームページ更新情報」は、変わりなく。残りの五日の内、一日は鉄板ネタで何とかなる(ネット開催大盛況)。残りの四日・・・我が家の暴露話でも書くか・・・つまらんけど。

昨日はHAT神戸で映画を見ました。

「孤狼の血」を見たかったけど、遊人の希望で観たのは「キネマの神様」。

本来なら、志村けんさんが主演予定だったのが、沢田研二さんが代役となったあの映画です。

いや~ぁ、沢田研二のギャンブル漬け駄目親父は嵌り役でした。劇中に「東村山音頭」を歌う沢田研二。ここは変更しなかったんや。

DSC_0133.JPGHAT神戸で映画を観た後は恒例?のJICAでランチ。

「たまにはトンカツ行こうや」「ええやん。今は海外旅行ができへんのやからご飯ぐらいいろんな国のご飯が食べたいんやから・・・」

昨日はナミビア料理。とにかく、海外のご飯は日本人の舌に合うかどうかの問題があって、味は今イチ。

私の評価で「まぁまぁやなぁ」が最大級の褒め言葉。だいたい「どうやった?」に「今イチ」が本音。不味いとは言わんけど・・・

それでも、やはりコロナの影響か食事をされている外国人のお客様を見なくなりました。109シネマのあるブルメールでも、コロナの影響かシャッターを下ろしてるお店や、店舗が入らなくて休憩スペースになっている箇所がチラホラ。

そう言えば、ネボちゃんがJICAでランチを食べたらしく「あそこ美味いっすね」。それは良かったんだけど飲み物はお水を飲んだらしく。

「えっ?コーヒー飲まなかったん?」「飲めるんですか?」

コーヒー、紅茶など、ドリンク飲み放題のドリンクバー付きの料金なのに・・・

「キネマの神様」遊人が希望しなかったら多分見なかったけど、いい映画でした。

映画の後半は、コロナの話題になっていたけど、多分脚本をすり替えたんでしょうね。

エンドロールの最後には、あの人の名前が出てきて、改めて亡くなったんやなぁ~と、寂しさが込み上げて来ました。

写真は、キネマの神様のカタログ。

遊人の映画評価は、いい映画だとカタログを買って帰るのではっきりしている。

明日は、ハリーさんが絶賛していて、「二作目が絶対出るで」と、映画の話題で盛り上がった「弧狼の血」で一人映画(遊人が頼まれても見ないと毛嫌いしてるので)。

東京MERで、熱血医師の役を演じている鈴木亮平が、どんなやくざを演じているのか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント