監督候補難航

DSC_0652.JPG監督が決まりません(汗)。

先週の日曜日で終了した第17回POG(ペーパーオーナーゲーム)。

新年度のドラフト会議も終わり、今週は後日投票を請け負いながら監督会議に参加する監督さんを選出していますが、予想以上に難航しています。

昨年は、コロナ禍で初めてネットでの開催と言う事で、東京でお住いのふぉ~!さんや九州巡業中のチャッピーさんも参加可能で上位七名が監督に就任。八枠も優勝監督枠での再選となったTKO倶楽部さんで落ち着いたのですが・・・

今年は、以前も権利がありながら「監督は辞退します」と、前歴のあるタナカインパクト君やネット参戦のドラフト会議を見送って後日投票で参戦のチャーリーさんが監督権を持ってられる事から、ある程度難航は予想はしていましたが・・・

ダービー前に、後日投票でPO馬を選出されたタンさんから「当日は仕事なので監督会議は不参加」の連絡が入り。チャーリーさんも予定通り?の監督辞退。フグタさんも「仕事なので参加できません」と、辞退の申し出が入り、九位の私と優勝監督枠のふぉ~!さんは、団体戦で四枠が逆転されても成績順で繰り上がり監督が決定。本来一枠の監督になる筈の優勝者あんかつさんも昨年度で引退を申し出られていたし・・・

DSC_0655.JPG現在決定している監督は、浪速のシバキ帝王さん(2位)、有馬さん(6位)、ふぉ~!さん(優勝監督枠)に、柴ボン(9位繰り上がり)、こけみどさん(12位繰り上がり)、まりんさん(13位繰り上がり)の六名。

現在、石井君(7位)に打診のメールを発信していますが、返信がないのはタナカインパクト君(3位)の返事待ち?。

タナカインバクト君は、外国航路の船員さん。半年は洋上、帰国して二か月休暇と言う仕事なので今回のドラフト会議も石井君にメールでリストを送って代理投票での参加。

運良く帰国されている時ならいいけど、「洋上ではパソコンも繋がらない場合が多い。どこかに寄港してたらいいのですけど・・・」と、言ってただけにお仕事期間ならまずアウト! それに、前回権利があった時も「監督は辞退します」と、言っていた経緯があってリタイア濃厚。もし、石井君まで辞退となると、慌てて二人の監督候補を探さなければなりません。

一応、次位の308さん(15位)に打診して了解はとっていますが・・・・

DSC_0656.JPG今週末の土曜夜は、ネットにてPOG団体戦ドラフト会議を開催。

仕事なら仕方ないけど、そうではなく辞退される参加者さんもいますが、「監督っていいですよ~」と、私は思います。

優勝すれば、優勝監督賞がもらえるし、翌年の監督枠ももらえる。

そして、何よりも自分で選んだチームで参加できるのは、監督冥利に尽きると思います。

私など、ドラフト会議で取られちゃったPO馬を所有している参加者さんに白羽の矢を立てます。

つまり「チーム柴ボン」で挑める訳ですから・・・

それでチーム優勝できたら最高だし、負けても自分の見る目がなかったと納得いきますからね。

写真は、監督さんにロビー活動する為に撮っておいた私のPO馬。だけど、私が監督になってしまったのでその必要がなくなりました(汗)。

今年は少数精鋭のラインナップ。結構良血馬ばかりなので、リストから候補馬がなくなったら後日でゆっくり決めようと思っていたら予想外に全部取れました(笑)。

牡馬はリスト上では、4、5、10、11位。1位指名は七人のシバキ合いとなったあの馬。相手がポスティングキングKEIさんでは勝ち目なく、1位を指名している間に2位、3位がなくなり外れ1位でリスト上4位コントレイル号の下を単独指名で獲得。

牝馬は、先日の日記で書いたように1位が代理を請け負ったネ・ボーニヨさんと被ったので2位のプレミアムスマイル号(ルージュバック、ポタジェの下)を単独指名で獲得。以下、リスト上8、10、12位で獲得。

土曜日の監督会議まで、私の候補馬を誰が持って行ったかを調べ指名予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント