第17回POG優勝の行方は

アイリスクォーツ.JPG今年度のPOGも今週末のダービーで幕。

大方のお仲間さんは、来年度のダービーに向けての戦いにシフトされていると思いますが、首位を独走していたシバキ帝王厩舎のソダシ号がオークスで失速した事により、俄かに優勝戦線が混沌として来ました。

二位のタナカインパクト厩舎にダービー出走予定がないだけにオークスを勝っていたら、ダービーを待たずにシバキ帝王厩舎の優勝が決まっていたのですけどね。

ただし、、シバキ帝王厩舎の優位は動かず二位以上は決定!

優勝は、ダービーを勝ったPO馬を所有している厩舎のみ。しかも、ダービー一着でシバキ帝王厩舎を抜けるのは、ダノンザキッド号のタン厩舎。サトノレイナス号、タイムトゥヘヴン号の有馬厩舎。タイトルホルダー号のチャーリー厩舎。ステラヴェローチェ号のフグタ厩舎。シャフリヤール号のあんかつ厩舎。レッドジェネシス号のダイコウサク厩舎。グラティアス号のまりん厩舎の七名。

タナカインパクト君や石井君のように、いくら上位にいてもダービーに出走がなければ逆転の権利がないし、308さんやヤナさんのように、ダービーでPO馬が優勝しても得点が届かない為権利なしの参加者さんもいます。ただし、この計算は他の競争を考慮していませんので、他の競争で獲得した得点との併せ技と言うウルトラCもありますから確定ではありません。

一方、団体戦もソダシ号の失速で四枠優勝に黄信号。

ただし、逆転が可能なのは五枠のみ。逆転には一着が大前提で、三頭いる五枠PO馬が二着、三着でも届きません。

これも他の競争との兼ね合いは無視。例えば、三位の六枠もダービー優勝だけでは逆転不可でも、四枠が加点なしなら未勝利の5点で逆転可能。いずれにしても、ダービーに優勝する馬がどの馬かが焦点です。

今日の夕方には、出走馬と枠順が決定しますね。

私は気楽に見れる立場。ダイコウサクさんのレッドジェネシスが優勝なら団体戦二位以上が確定するので、密かに応援します。

写真は、先週未勝利戦を脱出したジュンイチさん、エイジさんとご一緒愛馬のアイリスクォーツ号(今日記念写真が送られて来ました)。

一口馬主をしていると、重賞を勝つより未勝利戦に勝つ方が嬉しい時があります。まず一勝、これでしばらく愛馬として応援を続けられる。

どら焼き.JPG写真のどら焼きは、みっきいさんから頂いた十万馬券のお裾分け。

先日のオークスで三連複馬券をゲットされたそうです。昨年のフェブラリーステークスでも長岡君のG―Ⅰ初騎乗を狙ってメインレース予想でホームラン的中(実馬券は取れなかったそうです)。今回も藤懸騎手のG―Ⅰ初騎乗を狙って三連複的中!

「もしお店が営業していてメインレース予想があったら多分当ててました」と、みっきぃさん。人生三度目の十万馬券的中の払い戻しを下ろしに来て近所に来られていたので、私の自宅に自慢話をしに来られました(笑)。

万馬券ランキングに入れておきますね。行列の出来る地元で有名などら焼きご馳走様でした♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント