母名は、一字一句間違えないように

7468169_2290371777_11large.jpg只今、今年度のPOG参加者及び後日投票を受け付け中ですが、土曜日のドラフト会議でもシステムトラブルにより混乱を招きましたが、その後引き継いだ私の方でもトラブルが続発しています。

参加されているお仲間さんへお願い。今一度、ご自分のPO馬に目を通して頂き間違いがないか(存在しているか)を確認してください。

最終締め切り(6月2日)後に申し出られても特別な事情がない限り変更は出来ません。毎年開催後すぐに骨折→登録抹消と言う不幸な参加者さんがいらっしゃいますが、同じ扱いとなりますので確認作業をお願いいたします。

実は、ドラフト会議中でも、私的にちょっとしたトラブルがありました(裏話)。

ネボちゃんの代理を請け負って参加した当日。ネボちゃんが牝馬一位の母馬欄に兄弟馬を書いていたんです。

翌日曜日に「マスター、牡馬一位コントレイルの下が取れて良かったですね。僕、ドバイマジェスティとどっちにしようか迷っていたんです」と、電話があったネボちゃん。

「いやいや、君の方も牝馬は俺の一位と被っていたんやで。母名を間違っていたから気付かんかったけど・・・」「そうなんですか」

牝馬一位がソウルスターリング19と、書いていたネボちゃん。さざろーさんの投票シート「Frankel」で検索しても出て来ないし・・・おかしいなぁ~と、思って検索してみたら、ソウルスターリングに産駒なし。第一お父ちゃんがFrankelって、親父と交配の超近親交配。あり得ないと言う事で母がStacelitaの19年産駒。つまりソウルスターリングの妹と言う事が判明。

これって、私の一位指名と一緒やんか・・・

こう言う時は、代理を請け負った者のいいところでもあり、悪いところでもある。

しかも入札では10000Pと書いてある。どうしても欲しいなら10100Pを投じれば獲得できるだろうけど、主催者としてそんな姑息な手を使うのもなんだし、そこまで投じてまで獲得したいと思わないのでリスト上2位だったロードカナロアⅩジンジャーパンチで投票。

ネボちゃんも私も単独指名で獲得できたと言う経緯がありました。

それにしても、あれほどやかましく「母名だけは一字一句間違わないように」と、言っているのに何度も参加している常連さんが兄弟馬や馬名を書いて混乱させています。

後日投票で、今から参加されるお仲間さんにもよろしくお願いいたします。 母名を間違えると、架空(存在しない馬)の馬でも登録されてしまいます。

「いつまで経っても出て来ないなぁ~と、思って検索してみたらいなかった・・・」なんて、変更を申し出られても締め切り後では対応し兼ねますので、母名だけは間違わないようお願いいたします。

写真は、三年前のPOG表彰式~祝勝会~チームドラフト会議。

今年も新型コロナウィルス感染予防でネットでの開催が濃厚ですが、来年こそは盛大にやりたいですね。その時の主役は私で(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント