K-BARブリダーズカップ

DSC_1872.JPG桜花賞ウイークの週末。

いつもの年なら、一年で一番賑わう夜。お席を用意できたお客様よりお席がなくてお帰りになったお客様の方が多かったと言うのもこの日。

今年はコロナ禍での営業で寂しい週末となりました(昨年はコロナで休業最中)。

金曜に続きお客様四名のスズカBARでは、TKO倶楽部さんが今年初来店。

「あけましておめでとうございます」

彼も高齢のお母さんと暮らしているので、「コロナにかかってお袋にうつせない」と、仕事以外の外出は控えています。

それでも日記は毎日見てくれているので、お店の状況はよくご存知。JR三宮駅中央改札口横にあるK-BARの看板を写メで撮って来て提示。

「はいはい、わかりましたよ」と、K-BARオリジナルボールペンを進呈(双子の兄が世話になってますとは言いませんでしたが)。

せっかくあげたボールペンですが、忘れとるやないかい!

DSC_1922.JPGそんなTKOさんが今流行りのダビスタで、K-BARブリダーズカップを作成してくれました。

ラジオNIKKEY小塚アナウンサーの実況による動画。

DSC_1925.JPGそれにしても、馬名がカンランシャ、ドボンデチーン、ヅラメンテ、ケーバーノシバタ、アンナミセって・・・絶句。

果たして勝つのは?

そう言えば、お店でダビスタの大会をやるっとか言ってたけど、そもそも参加者も少なく実力も違い過ぎるので成立するのかどうか?

それ以上に、コロナで集まれないし・・・

前夜ご来店の駿編集長さんも、八月に順延した「競馬変態クイズ」の舞台設営の確認をされてましたが、問題はコロナ。

ゴールデンウィーク明けには、まん延防止も解除される予定でしょうが、時短営業の要請は延長濃厚だし・・・とりあえず十人までは受け入れ可能なようにアクリル板は導入しましたが、どうなる事やら???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント