競馬変態クイズ延期

DSC_2062.JPG先日の日記「もうすぐ十八周年」で話したタボちゃんと出会わなかったらK-BARは存在しなかったの続きですが、神戸ハーバーリーグもその存在がなかったかも知れません。

若い頃草野球チームを率いていた私と、やはりマイチームを持っていたタボちゃん。

時々、交流試合で野球を楽しんでいたのですが、「柴ボン、リーグ戦やろ」と、提案して来たのがタボちゃんでした。

私の知っている三チームと、タボちゃんの知っている三チームの計六チームで「一年を通してリーグ戦で覇を競おう」と、なったのです。

当初六チームでスタートしたハーバーリーグですが、一時は18チームまで増え(球場確保が大変でした)て、二リーグに別れクライマックスシリーズで優勝を決めると言う巨大組織に。

DSC_2063.JPG写真は、リーグで初優勝を決めた平成13年度の胴上げ。私自身人生初の胴上げでしたが、チームはその後三連覇。

と、言うのも選手の息子達がチームに加入。それぞれが高校球児で甲子園経験者もいました(ドラフトで指名されてプロに行った選手もいました)。他のチームから「ルール違反や」と、言われるぐらい最強チームになった我がチームですが、私は翌年に家内が大病で長期入院する事から監督を後進に譲り一選手としてたまに参加。五十歳の時に選手も引退。数年後、リーグの代表も辞任させて頂きました。

タボちゃんのチームギャンブラーズも「選手が集まらない」と言うのを理由にリーグ創設後三年でリーグを離れ、その後は私がリーグを運営していたのですが、そんな私もチームをリーグを離れて十年。晩年は、キャッチボールもろくにできない痛めた肩でチームのお荷物になってましたからね(笑)。リーグも今年は、やはりコロナで大変だったようです。

いや~ぁ、タボちゃんは、私の人生においてかなりのウェートを占めている最重要人物ですね(笑)。

そう言えば、お客様が坂口選手(オリックス→ヤクルト)をお店に連れて来てくれた時、当時お店に飾っていたチームの優勝記念写真を見て「あっ!〇〇さんに、〇〇さんに、〇〇さんや」と、神戸国際野球部時代の先輩を懐かしんでましたが、「プロの選手がさん付けで呼んでる人達と野球してるんや」と、私が感動してました。

DSC06804.JPGさて、K-BARでは十八周年を控えて時短営業ながら全力営業を続けています。

周年祭の目玉イベントと言えば、「競馬お宝グッズ抽選会」と「競馬変態クイズ」。

現在、兵庫県より時短営業の要請を受け午後五時開店午後八時閉店の三時間営業を行っている他、密を創らないよう定員六名での営業を続けています。

「競馬お宝グッズ抽選会」は、少人数で開催可能も、「競馬変態クイズ」は、少人数での開催が不可。

「ネットでやったら?」と、言う声が出てましたが、「カンニングできるやん」とかの声もあって、予選会でクイズを出題してくれる駿編集長さんからも「お店で映像を使ってやるからこそのクイズも多いし・・・」と、ネットでの開催に否定的。もちろん、私も店で開催してこそ(売上的に)。周年祭の目玉イベントだしね・・・

と、言う事から今年は周年に拘らずコロナが終息して開催できる体制になってから実行する事にしました。

予定では、夏のイベントとして予定(あくまでコロナとの相談ですが)。秋以降にずれ込むようでしたら、翌年の周年祭が近い事から中止も一考しなければならないと思います。

ひとまず、予定では二月六日に開催予定だった競馬変態クイズは順延。

開催予定は、司会者同盟の予定とコロナ終息が大前提となりますので、決まり次第お知らせいたします。

写真は、昨年の競馬変態クイズ決勝戦。三連覇を目指す308さんを破って新変態王の座についたのは、シガーことおびひろさんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント