来年度のハンデは特別競争限定

DSC06741.JPG突然USBケーブルが壊れました。

ちょつと前から反応が悪く「そろそろ替え時かなぁ~」と、思っていた矢先の出来事。

壊れたのは、日曜日の夜。 お昼営業が終了、片付けをして帰宅しようと更新したデータをUSBに保存しようとした時でした。まったく反応しなくなり・・・

お店を営業しながらの更新で、鉄板以外はほとんど作業が進んでなかったのですが、とりあえずドキュメントに保存してメールで自宅に送る事でこの日作業したページは難を逃れたのですが・・・

月曜日、ホームページの更新作業を終え、独自で創っている復習ページに先週のレース結果を入力しようとした時でした。

「あれ? 先々週のデータが入っていない???」

先週は、水曜日が暇で(まえぴょんさん一人でした)、お店で作業したのですが、USBに保存したものの自宅のパソコンに更新していなかったのです。それどころか、その前の週つまり今開催の京都、東京のデータが、自宅パソコンにまったく入力されてなかった事が判明。

どうしょう・・・結構面倒な作業。この際だからやめてしまおうか・・・

結構迷ったのですが、二年間貯め続けたデータ。今年の春は、このデータで何度も万馬券を取らせてもらった事だし、頑張って作ろうと、気を取り直して頑張りました(半日かかりました)。

今回の件でマメに上書きしないといけない事を痛感。私の場合、お店のパソコンと自宅パソコンに同じデータを共有しているのですが、ちょっとしたうっかりミスで大変な作業が必要となってしまいました。

それにしても、一度やった作業をやり直すほど辛い作業はない。以前、せっかく日記を仕上げた時に、うっかりミスで消えてしまい作り直した事数度。今では、上書き保存しながら日記を書くのが習慣になっています(汗)。

さて、鉄板は、私が二位を28P差(十月末現在)でぶっち切り。過去には、ラストの阪神開催で13P差を逆転された苦い経験もありますが、チカさん張りのドボンスパイラルに嵌らない限り私の優勝は動かないと思われます。

そこで、優勝三回のチカさんと来年度のハンデについて話し合ったのですが、チカさんの提案で「私とマスターは、特別競走限定にしましょう」と、提案がありました。

「平場のレースはやらない人が多いし特別競争なら皆さんの参考になる。私もマスターの鉄板をWIN5に入れますよ」と、注目度の低い平場のレースではなく、特別競走で皆さんに鉄板馬をお披露目しようと言う考えのようです。

「チカさんが、ハンデを背負ってくれるなら、私に異論はないですよ」と、決定。

来年度のチカさんと私は、特別競走から選ぶ。

二場開催なら、六レースしか選択肢はないのか・・・まっ、いいでしょう。それより、毎年厳しいハンデを背負って戦っているのだから、啓太郎さん、キュンキュンさん以外にチャンピオンが出て欲しいですね。

写真は、只今開催中の「秋のG-Ⅰ・炎の十二番勝負!」の景品ラインナップ。

優勝者には、四つの選択権。➀一口馬主権 ➁ボトル勝負服 ➂ウイスキー ➃ジョッキーのサイン入りK-BARオリジナルTシャツ。

準優勝は、ジャパンカップのネクタイ。三位はリスグラシュー号宝塚記念優勝記念写真(額縁付き)。四位、五位はK-BARオリジナルTシャツ。特別賞(最多的中者賞)は、名馬のクオカードとなっています。

只今、天皇賞以降の投票を受け付けていますので、ふるってのご参加お願いいたします。

さて、今夜はりっちゃんBAR(ワニボーナスゲーム開催)。東京から、ふぉ~!さんもご来店。賑やかな夜になりそうです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント