マスターの勝負レース55連敗中!

DSC_1324.JPGしかし当たらない・・・

いやお店で公開している「マスターの勝負レース」の話ですが・・・

昨年のホープフルステークスの日から数えて先週の日曜日で55連敗2引き分け(引き分けとは、抑えのワイド的中で負けはしなかったけど勝ちもなしと言うトントン的中)。

約二ヶ月の休み(新型コロナウィルス感染予防による休業)があったにしても八月まで的中がないのはもちろん初めて。

最近は、他のレースも外れが続き「勝負レースが外れても他のレースが当たっている」と、言っていたプラス収支も半分減らして15万円ほどプラスに後退。今年度をプラス収支にするには、マスターの勝負レース的中以外に特効薬はない。

「明日は当たる気がします」と、言っていた先週金曜日のエイジさん。私の予想で迷惑を掛けたのではないでしょうか?

そんなエイジさんと「マスターの勝負レース」を検証。ホームページ「マスターの狙い馬」欄の各年十二月の成績を見ると全容がわかるのですが・・・過去十八年十四勝四敗と言ってたのは嘘(間違い)でした(汗)。

正しくは、十三勝五敗(,17年、,13年、,12年、,10年、,09年がマイナス収支)。ここ数年はなんとかプラスの成績ですが、07年には+62万円、06年には78万円のプラス。一点百円の購入計算にする前は230万円勝った年もありました。「授業料2000円(当時のセット料金は二千円)払っても年間20万円(土日4000円x50週)。78万円プラスなら文句ないやろ!」と、威張ってた時もありました(笑)。中には、私の予想をメールで送って仲間から飲み代をもらっていた輩もいましたから・・・汗。

初めて経験する八月まで的中なしの年は、敗戦濃厚ですがまだまだ逆転のウルトラCを狙っているのであきらめていませんよ。

昨年のホープフルステークス以来一年振り(今年は有馬記念の前日がホープフル)に的中が逆転のウルトラCって事があるかも? 「そこまで当たらんのかぇ!」と、突っ込まれそうですが・・・

ある意味外れ続けるのも皆さんの参考になっているかも知れませんね。私の予想を外せばいい訳だから・・・って開き直ってみる(笑)

写真は、「メインテレビにパソコンの画面が映せるようになりました」の報告。

「何威張ってるん?普通やん」と、お客様に突っ込まれましたが、パソコン上部のモニターが旧式(17年使っています)の為、どうやら新パソコンと接続が難しいよう(ジュンイチさん、さざろーさんもお手上げ)。

そんな時、役に立ったのが「携帯のダビスタDSで競馬が楽しめる」と、以前のイベントで用意した接続コード。

「ダビスタDSグランプリ」は、個人の実力差があまりに大きく。七人揃った第一回から第二回では四人に減り、以後「やろう」と、言う参加者がなく二回で終了。G-Ⅰがない時の通常開催予定で接続コード等道具一式を揃えたのですが無用の長物となってました。

そんな時の接続コード復活。キュンキュンさんが狭いテレビ裏に手を突っ込んで接続してくれたHDMIコードが再び日の目を見る事になりました。パチパチパチパチ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント