歓喜の夜

予想イベントやホームページ更新の関係で、週明けに週末の模様をお届けしている私の日記。 もっとも、週末はゆっくりと日記を書いている時間がないのが実情。 再開後四週目の週末。週を追う毎に、休業前の活気を取り戻しつつある六月最終の週末。 「お久し振りです」「やっと来れました」「二ヶ月振りの来店や」 ほとんどのお客様がコ…
コメント:0

続きを読むread more