鉄板十周年

土曜ドボン.JPG今週で、K-BARの人気イベント鉄板は十周年を迎えました。

2010年マーメイドステークスの週、鉄板が誕生。

当時、バーテンダーとして金曜日にお店のお手伝いをして頂いていた栗東番外地さんが、お店の常連さんと翌日の勝ち馬予想で、「明日は、この馬が堅い」「いや、俺はこの馬や」と、予想談議。「じゃ、ワンショット握ろう」と、言う話になり「みんなでやろう」と、その日同席したお仲間さんが、それぞれ自信の鉄板馬を発表。

「一着を取った人に、一番成績が悪かったお仲間さんがワンショット奢る」と、言う時に「いや、ドボンは四着や」と、栗東番外地さん。

「ドボンは四着。四着不在の時は、一番成績の悪かった人が一着を予想した人にワンショット奢る」と、一日だけのゲームが、翌土曜日もスザンヌ嬢が「今日もやろう」と、言った事から「今週の鉄板!」から「明日の鉄板!」として定着。

今週のマーメイドステークスで、満十歳となりました。

当時から、いろんなルールが出来、レース制限のなかった時代には、「遠くてめったに来れないから」と、全レースに鉄板投票したデュエルさんに「受けて立つ」と、マチカネケンケンさん。

一緒に参加したお仲間さんが巻き添えを食う心配をしてましたが、ケンケンドボンで幕。

降着により繰り上がりドボンになったり、二着なのにフルドボンを喰らったりとか、いろんなドラマがありました。

そして、コロナウイルス感染予防による休業期間中には、ネットによる鉄板開催は予想以上の盛り上がりがありました。

この盛り上がりを消してはいけないと、お店の投票締め切り後に投票を受け付ける事にしたネット鉄板延長戦は大正解。

金曜日は、本来投票のあるお仲間さんも、「まだ競馬モードに入ってない」と、参加者はエイジさん、みっきぃさんに私の三名。いつも閉店前に電話があるジュンイチさんも電話なく、寝てしまった?

ところが、翌土曜の朝鉄板のコミュを見ると、六名のお仲間さんが投票されていて計九名での開催。盛り上がったのは言う迄もありません。皆さん、鉄板が好きなんですね(笑)。

ボッケリーニ.JPG写真は、土曜日と日曜日のドボン決勝写真。

土曜日は、2番人気でドボンのみっきぃさん。2番人気だけに、「後のレースで1番人気のドボンが出れば・・・」の淡い期待も後から登場したドボンは、3番人気と4番人気。「明日ドボンしたらしばらく旅に出ます」と、宣言していたみっきぃさんですが、アーモンドアイがまさかの2着。「俺が乗っても勝つ!」と、オーライさんの被せが入ったポタジェも2着。とりあえず旅には出ないようです(汗)。

そんな日曜日は、1番人気のドボンが三名。オッズの差でチカさんが主演男優賞を獲得。アーモンドアイの二着など配給が伸びず助演男優賞は不在となりました。

首位の陥落で、優勝レベルが低くなって来た今年度の鉄板。まだまだ初優勝狙えますよ。みっきぃさん、旅に出ていたら優勝できませんよ(笑)。

最後に、ネット鉄板延長戦は、お店の締め切り後に投票して頂き参加して頂くルールです。先週のジュンイチさんもそうでしたが、せっかく権利がありながら閉店後に掲示板に投票された場合は、ネット投票扱いになりハンデの恩恵がなくなりますのでご注意ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント