第16回POG表彰式~チームドラフト

ダービー.JPGダービーが終了しました。

優勝したのは無敗で二冠馬となったコントレイル号。

牡馬、牝馬ともに二冠馬となったのは2003年以来だそうですが、両馬とも無敗で二冠馬になったのは史上初だそうですね。

そう言えば、カブラヤオーとテスコガビーの年は確か直接対決でテスコガビーが負けていた筈(私の頼りない記憶ですが)。

それにしても、強かった!これが、誰のPO馬でもないとは・・・牡馬牝馬ともに非PO馬の二冠馬。

DSC_1108.JPGさて、K-BAR主催の第16回POGがダービーをもって終幕。

見事参加者38名のてっぺんに君臨したのは参加五年目で初優勝のKurofuneさん。

牡馬に非PO馬の怪物がいたとは言え、NHKマイルをワンツーフィニッシュ。レシステンシア号でジュベナイルを制するなど素晴らしいものがありました。それにしても、厩舎を牽引したのは、牡馬四位と牝馬二位。POGは八頭で戦っていると言う証ですね。

二位は啓太郎さん。皐月賞、ダービーを二頭出しで挑むも怪物の前に二着。G-Ⅰは、サリオス号の朝日杯のみに留まりましたが素晴らしい成績でした。

三位はチャッピーさん。参加初年度に後日投票で優勝するなど、ことPOGに関しては一枚上の地力を感じる巧者は、この年も四頭のオープン馬を輩出。青葉賞、クイーンカップを制して最後まで優勝戦線を盛り上げてくれました。

四位はドボンのセンターさん。ビアンフェ号、サトノインブレッサ号と二頭の重賞ホルダーで昨年に続き二度目の監督権奪取。今年は、新型コロナウィルス感染の影響で、オンラインによる監督会議。遠方からでも参加可能です。

五位は308さん。今年はヴェルトライゼンデ号、マイラプソディ号の二騎で牡馬クラシックを牽引。団体戦七枠準優勝の立役者に。参加九年目にして初の景品獲得圏内に突入です。

六位はレースアナもどきさん。「四位のウインマリリンが予想以上に走ってくれた」と、「今年は非PO馬が二冠制覇でレベルが下がった」と、言うのが上位入賞の本人談。それでも、二年連続の監督就任は、優勝したTKO倶楽部監督と二人だけ。今年は前人未到の三年連続監督権を目指してください。

七位は、POG巧者のHGさん。過去の代表馬にもワンアンドオンリー、ベルシャザールなど名馬がずらり。優勝こそないものの毎年上位入賞はさすがです。コロナの影響で海外出張もない今大会の目標はやはり悲願の優勝でしょう。

八位は、優勝監督が上位にランクされなかった為、惜しくも監督権を逃したフグタさん。ギルデッドミラー号でオークス参戦も重賞は未だ未勝利。今年はまずPO馬の重賞勝ちでしょうか。

さて、今週末は本来ならお店で表彰式~祝勝会~チームドラフトの運びですが、今年はコロナウイルス感染の影響で、お店も休業中で先日のドラフト会議もネット上で行いました。

明日より約五十日振りに通常営業に戻すK-BARですが、週末のチームドラフト会議は、さざろーさんにお願いしてネット配信で行う事にしました。

ただ、表彰式はお店で行いたいと思いますので、お店で仲間とライブ配信をご覧になりたいお仲間さんはご来店ください。

ただし、密を避ける為に入場制限を行います。事前にご予約を頂けない方は、入場をお断りする場合がありますので、六日の土曜日にご来店の際は必ず事前にお知らせください(監督優先といたします)。

尚、今年監督権を獲得したお仲間さんは、チームドラフトで投票して頂く事になります。

Kurofuneさん、啓太郎さん、チャッピーさん、ドボンのセンターさん、308さん、レースアナもどきさん、HGさん、TKO倶楽部さんの八名は、下記サイトへ「お店に来店で参加」「自宅にて参加」「都合により不参加」の連絡をお願いいたします。

https://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6356368&id=93980876#comment_id_1560180613

連絡のない監督は、不参加とみなして次位後補へ権利譲渡となりますのでご注意ください。

DSC_1140.JPGそして、ここからは団体戦。

既に、オークス前から優勝が確定。ぶっち切りで優勝を決めたのはTKO倶楽部監督率いる八枠。

非PO馬がG-Ⅰ独占した今年度で、朝日杯、ジュベナイル、NHKマイルと、三つのG-Ⅰをそれぞれ異なるPO馬が優勝。以前の日記にも書きましたが、全馬出走「無事是名馬」と言う立派な成績を残しての優勝。二連覇も初の出来事ですが、来年は三連覇に記録を伸ばすのが目標でしょうか。

準優勝は、ジュンイチ監督率いる七枠。なんと言っても308さんの大活躍に尽きると思います。最後のダービーで準優勝に押し上げたのも308厩舎のヴェルトライゼンデ号。なのに七枠では最下位指名? 308さん自身参加九年目にして個人戦団体戦ともに初の受賞。今年は自身も監督となって選ぶ楽しさを感じてください。

三位は、ダービーで二位からハナ差交わされ三位に落ちた二枠。やはり、ここもチャッピーさんの貢献度が大きく三位に大きく貢献。私もメンバー二位で援護射撃したもののデビューが一番遅い半年遅れでは間に合わず・・・何度も監督権を獲得しながら仕事の関係で権利放棄をして来たチャッピーさんですが、今年はどこにいても参加できるネット配信。初の監督参加を楽しんでください。

以上、三位までが景品獲得圏内(四位チームの最高得点者センターさんにも景品あり)。四位以下の順位は写真にてご確認ください(団体戦の成績はホームページ上に掲示されません。毎週明けに成績表を配信していますのでメルアドを登録してくださいね)。

そして、今週末はチームドラフト。また新しい戦いに向かってチーム編成が始まります。

尚、来年度の参加者一覧は、下記でご覧になれます。参加者はブックマークをお願いします。

http://pogstarion.com/groupuserlist.do?group_num=0525095050&

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント