アナログ親父最大の難敵、頭の上???満開

DSC_1066.JPGいや~ぁ、一昨日(火曜日)は、参りました。

月曜の夜、突然インターネットが繋がらなくなり(原因は千葉沖の地震、全国でソフトバンクの光通信に障害)、プロバイダーの問題とわかり復旧を待ってましたが、深夜まで待っても復旧せず、日記アップを翌日に繰り越して就寝。

翌朝、復旧しているかと思いきや、まだ繋がらない状態で、朝からソフトバンクのサポートセンターに電話するも、そんな状況から電話が殺到。待つ事三時間(10分以上繋がらないと勝手に切られてしまう)。ようやくオペレーターに繋がり、いろいろとサポートしてもらった結果。どうやらルーターの故障らしく新しいのと取り替える事に。

「一番早いので金曜日の午前」と、言う事で、金曜まではネット不通。「今夜には、ドラフト会議のリハーサルがあるのに、どうしよう・・・仕方ない、店のパソコンで参加するか」との予定でした。

新しいルーターが着いた時に古いルーターを返さなくてはならないと言う事で、ルーターを外してソフトバンクの箱に入れようとすると、箱の中に以前使っていたバッファローのルーターが。

「もしかして、このルーターに繋いで何とかならんかなぁ~」と、接続して、あーでもない?こーでもない?とアナログ親父の悪戦苦闘。

「そうか。無線じゃなく有線にしたらええんや」と、ルーターに繋がっているモジュールをバソコンに直付け。

「あれ~ぇ繋がらないなぁ???」モデムの提供先NTTドコモのサポートセンターで聞くと「パソコンの設定がルーターになっているので、設定を変えないと直結しても繋がらない」との事で。

アナログ親父としては、もう限界!

「ジュンイチさん助けてー」と、電話でいろいろ教えてもらったけど、最終的にはソフトバンクのⅠⅮとパスワードがわからないと繋がらないそうです(NTTのIDとパスはわかっているのに)。

「仕方ない!金曜まで我慢します」と、今夜のリハーサルはお店で参加を決めていた時の事。

ジュンイチさんから聞いていた「ルーターが届いてもIDとパスワードがわからないと繋がらない」で、多分電話では教えてもらえず郵送になると思い、ルーターを待つ間に届けてもらおうと、再びソフトバンクのサポートセンターに電話を入れようとしたのですが・・・

電話が「ウン」とも「スン」とも言わない。あれれれれれれ・・・今度は電話か。いったいどうなってるの????

NTTのサポートセンターに電話を入れて折り返しの電話を待っている間に、モジュールを付けたり外したり・・・

「あれっ?繋がった」と、思ったらネットも開通♪ 

「どう言う事????」と、思っている時に、NTTから携帯に折り返し電話が入る。

「電話をして待っている間に繋がりました」と、電話だけでなくネットも繋がったので一件落着。

結局、機器の異常じゃなく、プロバイダーのシステム障害が原因だったのじゃないの???

しかしながら、このまま放っとけないのがソフトバンク。

ルーターを止めないと、IDやパスワードのわからんのに新しいルーターが届いて、今繋がっている正常なルーター返さなあかんし・・・

「もう治りました。ルーターの配送止めてください」の電話がもう三時間繋がらない(汗)。もうすぐ受付終了の時間なのに・・・あ~繋がらずにゲームセット。

「あ~、でも今日が本番(ドラフト)の日やなくて良かった」

写真は、先週の土曜日に史上八頭目の百戦目を達成したスズカルパン号の記事。

無事是名馬。馬も立派だけど、十一歳まで現役で走らせてくれた馬主さんにも敬意を表したい。

競馬を始めた1973年以前の三頭は記憶にないけど、スペインランド号は重賞でも来ていたし、ニッセイオーカン号、サンコメーテス号、ハートランドヒリュー号。みんな覚えてますよ。昔「目指せ百戦ヤマニンバリメラ」と、言う横断幕が出ていたヤマニンバリメラ号は百戦いかなかったのか・・・道悪の時はいつも飛んでくるわかりやすい馬でした。

DSC_1067.JPGさて、今日は鉄板焼きの予定だったけど、段取りする余裕がなかったので、刺身と串カツで乾杯!あ~疲れた・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント