正しい自宅待機の過ごし方

DSC_1039.JPG営業自粛、自宅待機も13日目(元来の定休日からだと15日目)。

この間、食材と競馬新聞の購入以外の外出は、水曜日のマッサージのみ(先週の金曜以外は自炊)。

自宅待機のお手本のような生活を送っている私。

もし、私が陽性なら犯人は遊人かマッサージ師のおっちゃんのみ(笑)。

「マスター、予定通り来るか?」先週末ハリーさんから電話。

マッサージのお店を経営されているハリーさんですが、志村けんさんが亡くなられてから、ご老人はすっかり怖がって表に出て来ないらしい。「しばらくやめとく」と、キャンセルが相次ぎ・・・

「やめてもええよ」

「いや、予定通り行きますよ」

個室だし、特に「密」でもないし、何の問題もない(マッサージ師のおっちゃん無口な人だし)。

ハリーさんも私と同じ商売人。お客さんがなくてもマッサージ師に「最低保証はしてやらなあかん」と、聞いていて特に営業自粛の枠に入ってないので通常営業なのだが、お客さんが高齢者中心だけに新型コロナウイルス感染騒ぎで自宅に閉じこもるのは若者以上。苦戦されていると聞いてました。それに、マッサージのおっちゃんの給料(出来高制)が減るのも可哀そうだしね。

一応、不要不急の外出ではありませんのであしからず。

今は、自宅でテレビが唯一の親友。

そんなテレビも、新作ドラマは軒並み順延。まぁ、コロナの影響で撮影が捗らないのでは仕方ない。

木曜十時に放送の「グッドドクター」は、新作かと思ったら「再」のマークがついていて再放送。ジュンイチさんも新作と思って録画していたらしいが、ゴールデンタイムに再放送があるなんて、六十年以上生きて来て初めての事。

それでも「下町ロケット」は、何度見ても素晴らしいドラマだし、来週からの「ノーサイドゲーム」総集編も楽しみ(できれば、陸王も総集編を放送して欲しい)。いいドラマは何度見ても感動してしまいます。

写真は、K-BARボールペン枠順コンプリート。これは新作です♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント