週末は、自宅でPAT&グリーンチャンネル

ジョッキーセレクション.jpgコロナウィルス騒ぎの渦中、JRA初の無観客開催でのG-Ⅰレースが無事行われましたが、中山競馬が開催中止。本日、代替開催が行われます(こちらはコロナではなく降雪によるものですが)。

先々週は、大阪、兵庫の往来自粛令が出ましたが、先週は都心でクラスター感染が頻発。外出自粛令が首都圏で出てましたね。

プロ野球等、スポーツやイベントが中止や延期を余儀なくされる中、無観客とは言え予定通り開催されている競馬関係者には感謝したいですね。

「K-BARは、コロナウイルスの影響があまりない」と、言ってましたが、やはり多少の影響が出ているのは週末で、特に土曜日は、先週も先々週も曜日別で最下位。おっさんBARの五分の一も来てないのですから重症です(笑)。

「マスター、バイト賃引いといて」「なんでや!」「だって、何もしてないもん」「そんな事気にするな」

お店が暇なのは、すべて店主の責任。暇だからと言って休んでもらったり、早引きしてもらったりしません(まぁさちゃんの行ってる店は、そう言う事が日常らしいです)。

土曜日が暇な原因は、はっきりわかっているんです。コロナ騒動以来、競馬場やウインズが閉鎖。今は、PATでしか馬券が買えないので、週末のお休みは自宅でPAT。今はグリーンチャンネルも無料放送してますしね。

まして、先週は雨降り。夜になってからのこのこと飲みに出たりしませんよね。緩いけど自粛要請も出ているし・・・

そもそも、土曜や日曜は、競馬場やウインズからのお客様が多く。阪神開催でありながら遠方からのお客様も今は皆無。

日曜日「やっと来れた」と、久々にご来店があった某競馬関係者さん(こう言う時期だけに匿名で。いつもFacebookでイイネをつけてくださる奇特な関係者さんです)。

「すいません。三年前から阪神開催以外は日曜をお休みしているので・・・」(京都開催の時にお越し頂いて閉まってた事があったそうです)

日曜、月曜を定休日にしてから、すっかりお見えにならなくなったのが、競馬に携わる関係者さん。そら、そうでしょ。競馬関係者さんが飲みに出る日に休んでいるのですから・・・汗

「今は、無観客開催で競馬場に来られるお客さんがいないので、せっかくの阪神開催でもこんな感じです」と、貸切状態のお店で「マスターじゃんじゃん飲んでください。僕一人で飲むのは限りがあるので・・・」と、気を遣って頂き、私もけっこうな酔っ払い。

関係者しか知らない興味深々な話と、たくさんのお酒(売り上げ)ありがとうございました。

「今度は、重賞勝って〇〇君(ジョッキー)を連れて来ます」前走の重賞二着でお世話になったあの馬「全力で応援します!」

DSC_0972.JPG写真は、週刊競馬ブックで開催している「春のG-Ⅰジョッキーセレクション」私のラインナップ。

前回初めて応募したジュンイチさんは今回応募せず。一年前に優勝してノートパソコンをゲットしたレースアナもどきさんでさえも、「今日の消印まで有効なんですよね」と、前置きしながら「応募券を三枚綴じていたんですけど、自宅に葉書がなくて結局間に合いませんでした。中央郵便局へ走れば、今からでも間に合うんだろうけど、もういいです」と、今回の応募を断念。

さすがの福の神さん(来店された時は、いつも超満員なので私達は福の神と呼んでいる)も、効果なく土曜日はほぼ貸切状態。もっとも本人はゆっくりできる日がお好みで、この日も暇を狙って来られたそうです(汗)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント