映画とJICA飯をパスしてゴッホ展に

DSC_0923.JPG「おはようございます」から始まる私の日記ですが書いてるのは、昼下がりや定休日の夜(今)が多い。

ただ、アップするのが日付けが替わった直後で、大方の読者さんが「通勤の電車で見ている」との声が多いのであながち間違っていないかも?

夜のお店でも「おはようございます」と、ホステスが出勤するし・・・

さて、連日朝(お昼)の情報番組では、新型コロナウィルスのニュース一色ですが、ついに私の住む兵庫県でも感染者が出ましたね。

言いだすと遊人が怒るので静観してますが、22日からのタイ旅行。

私は多分、いや絶対無理だと思う。

昨日の休みは、兵庫県立美術館へゴッホ展を観て来ました。

随分前から前売り券を買っていて、映画を優先して来たのですが、コロナ騒ぎでいつ閉館になるかわからない状況(京都県立美術館は閉館になったとか?)。閉館になる前に観とかねば・・・

そんな思いのお客様が多かったのか?平日の美術館にしては凄い人混み。

ゆっくりと解説を読みながら進んで行く私に。「ごめん、もう少しペース上げてくれる」と遊人。

昼過ぎには、塾に新しい生徒が尋ねて来るらしい。三年生の三人が合格して辞めて行くので、残るのが二年生二人。「生徒を増やさないと・・・」と、ようやくテント、看板を発注。

そんな事情で、ゴッホ展にいたのは約一時間。「もっと余裕のある時に来たら良かったのに・・・」と、言っても閉館されるとチケットが紙屑に。

そんな状況なので、時間がなくてJICAのランチもパス。朝飯思いっ切り食ってたのはそう言う事ですか(笑)。

写真は、ゴッホ展開催中の兵庫県立美術館。当然ですが、館内は撮影禁止。

フランスでは、あのルーヴル美術館でさえ、写真撮り放題だったのに・・・ゴッホの絵を写真に収めたい人は、フランスへ。日本の風習に慣らされている私達はドギマギしながら「本当に撮っていいの?」と、撮ってましたが、皆さん携帯でバンバン撮ってました。中には、SNSにアップしろ!とばかりにwihi完備の美術館も(爆)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント