映画は、無観客でも上映するの?

DSC_0965.JPGドバイワールドカップが中止になりましたね。

コロナウィルスがなければ、日曜からタイ旅行~土曜朝に帰国~夕方からお店の営業~ドバイワールドカップデーと言う事で、恐らく徹夜営業~翌日曜日は、某馬主さんのお誘いで阪神競馬場の来賓室にて競馬観戦(高松宮記念)と、超過密なスケジュール(体力が持つか心配でした)でしたが、すべてキャンセル。

普通の週末となりました(まだ今週末の無観客開催は決定していませんが)。

ただ、お店は通常営業していますので(只今十二番勝負!受付中)、ご来店心よりお待ちしています。

しかし、ドバイワールドカップで騎乗予定だったルメール騎手を始めとする遠征ジョッキーは、どうなるんでしょうね(素朴な疑問)。

入国時の問題を考慮して二週間前に出発。無時、ドバイに入国できたものの、今度は帰国時に二週間施設に隔離とか?

ルメールジョッキーだけ特別扱いと言う訳にはいかないだろうし、もし、ジョッキーを始めとする競馬関係者に陽性の患者が出たら、国内の開催すら危ぶまれるだけに・・・

さて、定休日の昨日は、タイ旅行の替わり?に映画&食事。遊人の希望で観た映画は、ハリソンフォード主演の野生の呼び声。

確かに、もう終わりかけの映画とは言え、なんと!貸切。(いい映画だったのになぁ~)

ここで疑問なのは、映画の場合「無観客」でも上映するのでしょうか?

私達が行かなかったら上映中止になったのかも?

いやいや、遅れて入場される(かも知れない)お客様を想定して予定通り無観客上映? それとも、上映時間に観客ゼロならチケット販売を止めて映画の上映も中止にしてしまう?

dc071307.jpgそう言えば、昔、有馬にわんわんランドと言う娯楽施設がありまして、家内と言った時は観客もまばらで、見かけるのは従業員ばかり。いくら平日と言ってもお客さん少な過ぎ。

二時間おきに施行されるわんわんレース(写真)も、私達以外にカップルが一組。

一日三回公演のわんわんサーカス最終公演を観て帰ろうと、入場口に行くと係員が「ありゃ、来ちゃったよ」と、心の叫びが聞こえたような・・・中に入ると私達だけ?まさに貸切。

予定通りサーカスは公演されましたが、私達が行かなかったらトレーナーやワンちゃんも働かなくて済んだのかと思うと、罪悪感一杯の観劇。

dc071312.jpg「今度の芸は、お客様に手伝ってもらいましょう♪」「お手伝い頂ける方」と、呼び掛けられても私達だけしかいなくて係のお姉さんが「手伝って頂けますか?」と、家内が舞台に呼ばれてました(写真)。

大方の予想通り、二年後(2008年)の八月。有馬わんわんランドは閉演になっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント