七年振りなので・・・

DSC06522.JPG昨夜は、お店の開店前に「我が家から観えるルミナリエ」を写真に収めて来ました。

「まさかルミナリエを我が家で観るとは・・・」と、思ったけど、七年振りに観る我が家からのルミナリエ。

いずれここのマンションもテナントが入居されて、「次、この場所からルミナリエを観る事ができるのは・・・」と、思うとお昼だけでなく夜のルミナリエも観ておかないと・・・」と、心が動きチャリを飛ばして撮りに来た次第です。

DSC06517.JPGこうして見ると、やはりマンションを購入した頃の十九年前には勝てないですね。周りの木々が成長して大きくなったのと、ルミナリエが縮小?(低くなった)で以前ははっきり見えていたゲートが木々の隙間にしか見えなくなっています。

さて、昨日は私の六十四回目のお誕生日(来年から国民年金がもらえます)。

誕生日が嬉しい歳でもないのですが、「おめでとう」と、誰にも言ってもらえずスルーされるのはちょっと寂しいですね(サイトでメールやメッセージにてお祝いメッセージを頂いたお仲間さん、この場にてお礼申し上げます)。

DSC06499.JPG写真は、私が現在使っている財布と名刺ケース。

財布はマレーシアの旅行時に現地で買ったもの(日本円で千五百円ぐらい)。

名刺ケースは、バックを持たない私だけに普段持ち歩く事もなく(名刺は財布に数枚)、大事にしまってましたが、最近はクレジットカードだけでなくポイントカードも一杯あって、とても財布には入り切らず名刺入れにポイントカードを入れて携帯しています。

この名刺ケースは、亡くなった家内に誕生日プレゼントでもらった物。

もらってから使いもせず、引き出しにしまっているのを見て「せっかくあげたのに・・・」と、がっかりしてたのかなぁ~。今になってそんな思いが・・・

財布には、現金だけでなくクレジットカードや免許証など大事な物が入っていて落としたり忘れたら大変です。

一方、名刺入れは落としても中身はポイントカードなど「仕方ない」で諦められても入れ物が家内との想い出の品。

クレジットカードは効力停止して現金は諦められても名刺ケースは絶対失くす事ができません。

マレーシアで買った財布を使いだしてから携行するようになった名刺入れ。誕生日に「お仕事頑張ってね」と、もらった誕生日プレゼントの事を思い出してしまいました。

あと二週間で、家内のいない五回目の正月を迎えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント