突然の珍客

DSC06463.JPG週が明けてから週末の模様をお伝えしているマスターの日記。

先週は、京都でG-Ⅰレースが開催されるとあって連日の超満員。ただ、木曜、金曜は大入りだったのに対し土曜が大入りに届かなかったのは残念(おっさんBARに大入り手当はありません)。

今週の土曜りっちゃんBARは、秋のお誕生会を開催。今のところ主役は帝王さん一人ですが、主役を祝ってあげようと言う心優しいお仲間さんがたくさんいると、りっちゃんが大入りになります(ワニボーナスゲームも開催)。

そんな土曜の夜も初来店のお客様がありました。

写真三人の若者は、松山のBARに行った時「神戸に素敵なBARがある」と、聞いて尋ねてくれました。

「えっ?松山?」「ここにも来た事があるそうですよ」「それだったら競馬好きのマスターなんやろか?」

「競馬のBARなんですよ」と、聞いて「えっ?」と、言う表情の三人。

「大丈夫ですか?帰るなら今ですよ」と、りっちゃんが助け舟を出すのですが「とりあえず何か頼みます」と、ディープインパクト、キングカメハメハ、コレデイイノダのK-BARオリジナルカクテルを堪能。

聞けば競馬はまったく知らない三人。武豊とかディープインパクトは「聞いた事ある」レベル。

「それって、K,sBARの間違いやない?」

十年以上前の事でした。訪ねて来られたお二人のお客様がメニューを見て首を傾げながら注文。

バーテンダーコンクールで優勝したバーテンダーのいるお店と聞いて来た割に普通のメニュー(ジントニックを注文されました)。

「えっ?コンクールで優勝ですか?それって、うちじゃないですよ。私は競馬好きが高じて始めたお店でハーテンの学校へ行った訳でもないし、レシピ通りには創りますけどね」と、言ったところで携帯を検索。

そこでK,sBARと間違って来られた事が判明。

三人も携帯を検索。にこっと笑って「ここです」「やっぱり」

松山のマスターも競馬ファンでない人に、競馬BARを紹介する訳ないしね(笑)。

「まぁ、いい経験になったのと違う?こんな店もあるんやって」と、言う事で記念撮影をして日記にもデビューしてもらいました。

お会計「気の毒なんで千円ずつまけとくね」と、お店を後にした若者たち。今日は運が悪かったと諦めてください(笑)。間違えたのは君達なんだから・・・

「俺らも間違えて来たので割引料金」と、TKO倶楽部さん。「あっ、そうなん。じゃ割り増し料金」間違えたのはお前らや!(笑)

DSC06462.JPG写真は、明日マイルCSに出走する愛馬(レイエンダ号)の応援に来られたアルフマンさんに頂いた高知土産。

来週は、ジャパンカップに出走するレイデオロ号応援の為、東京まで遠征予定のアルフマンさん。いつもながら一口をされているお仲間さんの愛馬心には感心させられます。

そんなアルフマンさん、鉄板にはダノンキングリーを投票。「あれ?レイエンダじゃないんですか?」「そんなのドボンした時にはWショックじゃないですか。四着ドボンならまだしも、シンガリドボンなんて最悪ですから・・・だから一番怖いキングリーを入れておきます」と、投票されましたが、一番怖かったのは、誰も鉄板に投票してなかったインディーチャンプ号でした(笑)。

「来月27日にまた来ます。今度は前(第一グランドホテル)に宿を取ってるのでゆっくりできます」と、幕出しの為開門ダッシュで早目にお店を出られたアルフマンさん。いい遠征になる事をいのっています。

DSC06459.JPG写真は、仙台に出張に行って来られたエイジさんから頂いたお土産。

「ボトルに勝負服を着せたい」エイジさんは週三回来店で前半戦のポイントダービーで、先週まで50万P越えのぶっち切り。

今回だけの一口出資権利とボトル勝負服(飾る権利取得で自費制作)のWゲット!に邁進中。鉄板も十二頭出し(四日間競馬)以来毎週六頭で挑んでられます。もちろん満点(参加率)の炎の十二番勝負!も虎視眈々(一時は首位に)。既に勝負服のデザインも決定でやる気満々の秋です。

そして土曜日に出た話では、「初来店ばかりで、いっこも写真映してくれへん」と、言う不満?

いえいえ常連様。おっさんのむさ苦しい写真を掲載しても映えないでしょ(笑)。今週末のお誕生会で写ってくださいね。お店のお誕生会としての写真は最終回の予定なんでね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント