映画の秋

DSC06456.JPG私の趣味は、競馬、野球、映画、旅行。

競馬は職業にしてしまったので、昔ほど楽しめなくなったと言うのが本音。野球は、五十歳まで草野球をしていたけど引退してからはもっぱらプロ野球観戦。ストーブリーグの今は三月の旅行(タイに行く予定)まで映画が一番の楽しみ。

この秋もたくさんの映画を見ました(ほぼ毎週一本は見ています)。

洋画より邦画の方が好きな私は、8対2で邦画を見る事が多く。

この秋、一番面白かったのは、やはり「記憶にございません」。

三谷幸喜監督の作品は外れがなくていつも楽しませてくれる。時代劇が嫌いな私も、先日テレビでやってた清須会議は楽しく見られました。

先日美容室のお姉さんから「何がお薦めですか?」と聞かれ迷わず記憶にございませんを勧めておきました。

あまり映画は見ないそうですが、「来週久し振りに友達と映画に行こうと、誘われていて・・・」と、言う目的の映画は人間失格。

「えーーーっ、多分やってないよ。もう二か月以上前に上映していた映画やから・・・」「先週までは大阪の一館で上映してたんですけどね」と、調べているようだが・・・

「一日一回だけでしょ。多分、来週はやってないと思うな~」「だから、その時の為にお薦めの映画を聞いておこうと思いまして・・・」

「ただ、記憶にございませんも、映画館によっては一回上映が増えてるからね。もう随分になるし」

彼女、運良くお目当ての映画を見る事ができたでしょうか?

人間失格~太宰治と言えば蜷川実花さんの監督作品。「もしかすると新開地のパルシネマなら半年遅れぐらいで公開される可能性も」(しかも二本千円の格安料金で)。それに一年も経てばビデオが出るので見逃した時は、そのどちらかで見るよう言っておきました。

私も見なかった映画なので、良かったとかはわからないのですが・・・

さて、今から映画を観に行きますか。

先週は、火曜マッサージ、水曜美容室、木曜保険会社、金曜保健所など、忙しかったけど、今週はな~んにもないので(笑)。遊人も忙しくて遊んでくれないし・・・イジイジ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント