愛馬心

DSC06258.JPG今日は、キャロット出資馬募集の一次締め切り日。

先のキャロット検討会で、お仲間さんから聞いた情報を参考にして九頭に絞り、昨日発表になった中間集計を確認して熟考。

出資できそうな可能性のある馬を中心に申し込む予定。最低でも二頭には出資したいのですが「母馬優先」の募集馬が多く状況は厳しい。

私も、過去十五年で42頭の牝馬に出資したのですが、何故か繁殖牝馬として出資馬のラインナップに登場するのはブルーメンブラット号のみ。そのブルーメンブラットの子供で母馬優先の権利を使って出資したのがクラシックリディア号で、そのデビュー戦は、あのヴィヴロス号を負かしての新馬勝ち。クラシックへ大きな夢を抱いたものですが、その後500万下で頭打ち。十五戦したものの掲示板に乗ったのは二回だけで五歳の春故障して引退。その後のヴィヴロス号の活躍を思えばあの新馬勝ちは何だったんだ?と思ってしまいます。

最近では、ジェンティルドンナ号を新馬戦で二馬身半ち切って勝ったエイシンフルマーク号も500万下を勝てずに引退。アーモンドアイ号を新馬戦で負かしたニシノウララ号も二勝目を挙げたもののアーモンドアイのその後の活躍から金星扱いに。

ただ、これだけは言えます「うちの愛馬はヴィヴロスに負けた事ない!」って(汗)

写真は、新潟へ遠征に行っていたりっちゃんのお土産。

彼女にとってのメインレースは、新潟記念でなくその後の雷光特別。

「中央で走るのは最期になるかも知れない」と、言っていた愛馬キャンディソング号は、彼女の懸命な現地応援も14着。

地方競馬で二勝して中央復帰後の500万下では二桁着順が続いていただけに地方転出も止む無しか。

「どうやら佐賀の馬主さんが落札したみたいです」と、さっそく佐賀競馬のアクセスをリサーチしていた彼女。

「意外と近いですね」

えっ?現地まで応援行くんかい・・・汗

凄い愛馬心。私も見習わなければ・・・冷や汗

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント