そんなに凄い事?

画像「十六年ボウズ無しって凄いですねぇ~」

私の店に限らずいろんなお店へ飲みに行かれるジュンイチさんの言う事だから凄い事なんでしょう。

それでも開店当初は「今のとこボウズや」と、共同経営のタボちゃんが聞くと、「ボウズはあかん」と、お店に飛んできてくれたり、京都開催の日曜日はサンデーみっきぃさんに何度もボウズを助けてもらいました(現在阪神開催以外の日曜は定休日。多分続けていたらいつかボウズを記録していたかも)。

今は、忙しい週末のみマドンナに入ってもらっているので気にしなくなったのですが、マドンナが出勤してくれている日は忙しくなって欲しいですね。忙しいから手伝ってもらっている訳で、そんな日に暇だと入ってもらっている意味がなくなる(一時、おっさんBARの方が忙しい逆現象が続いた時期がありました)。

全曜日マドンナに入ってもらっていた五年前でも、忙しい日もあれば暇な日もあって、同じ給料では不公平と大入り制度を導入。マドンナも頑張り甲斐のある仕事場でないとね(営業しろとは言わないけど、お客様に可愛がってもらえる努力はして欲しい)。

逆におっさんBAR(マドンナ不在)の日は、ボウズでも「自宅」と「お店」の場所が違うだけで、録画して来たテレビをライブで見られたので、帰宅後録画を消去するだけ。気が楽です(笑)。

三ヶ月休養後の昨年秋からは、連日ボウズの危機と闘いながら営業続けているんで、もっと営業努力しないと本当にジ・エンドを迎えてしまいそうですが・・・それでもボウズがないと言う事は凄い店なんですね(笑)。

開店以来、一度もボウズのない店って言うのは、スナック、BARなど個人営業の類では珍しいんだろうけど、お店を閉めるまで完封試合無しで行けるかは、私の努力次第。頑張らねば!

最近、遊人の付き合いで本屋さんに行く事が多くなった私。

本が売れなくなった時代で、競馬本も売れ筋の本以外は、amazonか取り寄せて買う時代。先日行った大手本屋さんでも、競馬本は趣味のコーナーに十数冊(写真)。

競馬が盛り上がらないと、私どものお店も盛り上がらないのですが・・・

<訂正>
文中、「開店以来一度もボウズがない」と、ありますが、正しくは新店舗移転以来11年間ボウズなしです。旧店舗時代には、何度かボウズを記録しています。失礼しましたm(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック