K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺言状?

<<   作成日時 : 2019/01/30 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「万が一、私がこの世からいなくなったら、ねこたちをよろしくお願いします」

「弟の電話番号は、◯◯◯、滅多に出ないし、留守番電話に入れても反応ないので、私が骨になってから知らせて構いません」

手術前日、遊人からのLINE。

まるで遺書やん(汗)。

まぁ、足の骨折の手術でも100%安全ではないし、足の手術で命を落とす人も万が一でもいるのだろうけど・・・

それを言うなら、表を歩いていて、車が突っ込んで来たり、通り魔に刺されて命を落とす人もいるんだし・・・

人間、明日何があるか神のみぞ知る領域。今日を元気で生きてられる事を感謝して過ごしたい。

万が一を考えて、伝言を残す事で心置きなく手術に立ち向かえるのでしょうが・・・

画像そう言えば、家内がヘルニアの手術を受けた時は、先生もやりたくなかったのでしょうね。手術前日まで病室にやって来て、「今からでやめる事ができますよ」と、念を押しに来たと言うから(ヘルニアの手術では珍しく、術後三日間ICUに入ってました)。

持病の担当医からの紹介状がないと執刀してもらえないとあって、主治医の診断を受けた時も「痛くて我慢できへんのやろ」と、しぶしぶ紹介状を書いてくれて、術後の定期健診に行った時も「やりたくなかったやろなぁ〜」と、呟いてましたから・・・私も術前の念書を書く時は生きた心地がしなかった(汗)。

とりあえず、今朝は遺言?にあった猫ちゃんに餌をあげて来ました(写真)。

いつもは、受験生を励ます立場。今度は逆に励まされる立場、手術頑張れ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遺言状? K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる