鉄板馬ドボンで権利消滅

画像私の持っているA-PATは、主要銀行が三菱東京UFJ銀行。

以前は、みずほ銀行(前第一勧業銀行)だったのですが、自宅近くにあった山手支店が閉鎖(跡地に34階建てのマンションが建っています)。

出入金が難しくなったので、新たに作り直したのですが、以前使っていたA-PATも家内名義のPATは、年に数回使う事があるので継続しています。

その年に数回と言うのがネット投票のファンサービス。

お店のイベントで、お客様に進呈する景品を揃える為に、せっせとキャンペーンに申し込んでいます(なかなか当たりませんが)。

今回も、両方の口座から有馬記念、ホープフルステークスの馬券を購入して景品当選を目論んでいたのですが、みずほのPATは権利取得の前に強制終了してしまいました。

有馬記念、ホープフルステークスの両レースに、それぞれ500円以上購入と言うのが条件なのですが、PATの残高が400円で100円足らず・・・「こうなりゃ、有馬記念までのレースで100円増やして、なんとかホープフルステークスに繋げよう」と目論むも午前の鉄板レースがドボンでジ・エンド。有馬記念を待たずにゲームオーバー。

そもそもみずほ銀行って、ATMは一杯あるのに支店が近くになく、いつも出入金する三宮出張所のATMでは、通帳の更新すらできないのですよね。

有馬記念の前週。わざわざATMまで行って入金に行ってるのに通帳が満パイで「取扱いできません」と出て断念。「1000円ぐらい残っているだろう」と、思っていた私の思惑が外れこんな事だったら、遠出してでも支店ま出向いて入金及び通帳更新すべきだった・・・と後悔。

果たして、みずほってどこにあるの?

以前あった近所の支店以外にも、栄町通りの神戸支店もマンションになってるし・・・と、ネットで検索すると、「あっ!あそこか」

それは、家内が昔宝くじで100万円当てて、銀行の二階窓口で現金を受け取った国際会館の向かいでした(神戸市内はその他、東灘支店と長田支店)。

近い内、三宮支店で通帳の更新(入金)をしておこう。しかし、今はほとんどのATMが通帳の更新できるのに・・・ATMで充分やけど、せめて通帳の更新ぐらいできるATMにして欲しい。

写真は、週末にお世話になっている王将とリンガスハットの餃子券。

銀行にしても食堂にしても、行き易いとこへ足が向いてしまいます。

さて、土曜の夜と言えば、恒例?となった徹夜麻雀。

私もお誘いを受けて「メンバーが足らないのなら・・・」と、正直この日は体調が思わしくなく(風邪気味?)、メンバーが足りているのなら自重予定でしたが・・・私を入れてカツカツの四人。

お店の閉店時間を待って午前一時から卓を囲みました。

「大学教授にならなかったらプロ雀師になっていた」と、豪語するピーさん。さすがに、過去十数戦で負けたと言う報告を聞いた事がなく、私も過去四回宅を囲んだ経験上、二着三着(ドボンはなし)はあるもののどうしてもピーさんには勝てなかったのですが、昨夜は直撃で親倍(親の倍満)+ハネ満で不沈空母を撃沈!

それでも、後半追い上げてきっちりの二着でプラス収支のピーさん。さすが「負けた事ない!」と、豪語するだけの事はあります。

しかし、昨夜は今迄で一番しんどかった・・・(メンバーがいたら多分参加していなかった)

画像写真はエイジさんから頂いた出張土産。

いつも、出張に行かれる度にお土産をお持ち頂くエイジさん(お土産を買っている間に、飛行機乗り遅れそうになったそうです)。

お気遣い大変嬉しいのですが、本当にお気遣いなく。お店にお越し頂けるだけで充分嬉しいので手ぶらで来てくださいね。

この日は、弟さんとご来店。競馬をされない弟さんですが、お兄さんの影響で「たまに馬券頼むんですよ。PATで買ってもらって、この前は七千円ほど勝ちました」と、言うとお兄さんが「頂きました」って、あれ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック