K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 思わぬスペシャルゲストのご来店で・・・

<<   作成日時 : 2018/12/04 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像おはようございます。

週末がバタバタで、ゆっくりと日記を書いている時間がなく、どうしても日記が二日遅れになってしまいます。

しかも、二日も経つと「どうだったかな〜」と、思い出すのが大変(汗)。

さて、土曜日の夜は、スペシャルゲストとしてラジオNIKKEIの大関アナウンサーがお越しになりました(写真)。

実は、この日の来店にはレースアナもどきさんの尽力がありまして、大関アナウンサーが初来店時「僕、常連になります」と、常連宣言をされていたのですが、その後の来店がなく・・・そんな経緯をレースアナもどきさんにお話ししていたところ、ラジオNIKKEIの番組にその旨を投稿されたらしく。

その投稿は、当該番組では採用されずに没になったのですが、別の番組で読まれたのをたまたま大関アナウンサーが聞かれたそうです。

「あーーーっ、そう言えば・・・」と、思い立ってのご来店。実に前回のご来店から五年振り来店でしたが、大関アナウンサーも、その後関東所属となって東京に引っ越されたと言う背景もありました。

「今週来とかないと、来週は香港出張だし、年内に来れる時間が取れないので・・・」と、大関アナウンサーには、五年前に創っておいた常連の証「ゼッケンコースター」をプレゼントしました。

そう言えば、四年前の年末に「競馬の酒場探訪記」の収録で来られた内藤裕敬さんも「今度、須田鷹雄連れて来るよ」と、言われてから来店がありません。

お店では、「橋本マナミ(関東のお店担当)の方が良かった」と、言う声があったのですが、私的には仕事で競馬番組に出演している橋本マナミさんより、真の競馬ファンである内藤さんの方が、今後に繋がると思っていたんで、またお越し頂けると思っていたんですが・・・誰か投書してー(笑)。

画像写真は、大関アナウンサーから頂いた実況前に創る担当レースの勝負服塗り絵。

この日は、阪神競馬の午前中を担当されていて、当該レースに愛馬が出走したスロウスさんとピーさんにプレゼントいたしました。

実況は基本双眼鏡でされるそうで、モニターはあまり見ないそうですが、新潟競馬場の直千競走だけは、モニターを見ないと、遠くてとても確認できないそうです。

直千競走と言えば、今年の八月四日にあった未勝利の直千は、十六頭中十頭が同馬主さんの馬が出走したレースで、「そのレース担当したの僕です」と、言う大関さん。染め分け帽が四つの枠に入っての実況は、まさに試練だったそうです。

この日のマドンナのんのんちゃんの愛馬トータルヒート号が二着に頑張ったルミエールオータムダッシュ(直千)も、大関さんが担当されていたそうで、当時のレース映像にのんのんちゃん大喜び(のんのんちゃんにもグリーンチャンネルカップの勝負服塗り絵を頂いてました)。

この日は、失敗談も含めて楽しいお話ありがとうございました。「明日の実況があるので・・・」と、ビール二杯に止めて早目にお帰りになった大関アナウンサー(来週は香港国際競争の実況をされます)。

また、関西遠征の時は、お立ち寄りくださいね。

さて、土曜の夜と言えばK−BAR麻雀クラブの開催日。

しかしながら、今月は阪神開催で日曜も営業と言う事で私は不参加。既に、メンバーが決まっていたのですが、私の営業時間に合わせたのか?開始は結局午前一時。もっと早く始められたのですが・・・

「後で見においで」と、誘われていて、様子を見に行く予定だったのですが、片付けとネットの仕事。そして、翌日の準備を済ませたら三時前。今から行くと、帰宅は四時を回るので、遠慮させて頂きました。

また、阪神以外の開催時には、お手合わせ願いますので・・・それにしてもピーさん元気。とても同い年には思えない・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思わぬスペシャルゲストのご来店で・・・ K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる