K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS ホープフルステークスで逆転優勝を目指して

<<   作成日時 : 2018/12/27 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「マスター、腕の調子はどうですか?」

お客様から聞かれる事が多いので近況報告を。

リハビリが終了して、今は一ケ月に一度の検診で痛み止めのお薬を処方してもらってるだけなんですが、相変わらずグーが出来ません。パーやチョキも指が真っ直ぐ伸びなくて、右手の人差し指は内側に大きく湾曲しています。もちろん、手首は上下30度(普通は上下90度)。

指が掌につかないので、力が入らず握力は20K前後。利き腕じゃない左の半分もありません。

画像普段の生活に支障がないと言うもののペットボトルの蓋は開けられないし、お風呂でお湯を掬うと激痛が伴い、洗い物をしていても、ちゃんと握れてないので洗剤ですべって落としてしまい割ってしまう事も。

支障がないとは言えないですね(汗)。

「痛くても右手を使ってください」と、言いますが、やっぱり「痛っ!」と、思った瞬間左手が出ています。

画像リハビリに通っていた時は、トレーナーの先生がゴリゴリやってくれてたので、激痛を我慢してでも治療に専念していたんですけど、国の規定で期間が制限されていてリハビリが受けれないようになってからは、「自分で曲げてトレーニングしてください」と、言われるけど、激痛が伴うだけに普通やらないですよ。

だから、一ケ月後の検診も「変わりないです」と、逆に一ケ月前に計測した数値より悪くなってる(汗)。

言わせてもらえば、「こっちは被害者なんだから、きっちり治るまで面倒見て欲しい」と、言うのが本音。

先日、症状を固定して「後遺症障害」の申請をする為、先生に診断書をお願いして来ました。

月に一度、痛み止めの薬を処方してもらうだけでは、何の解決にならないんでね。

さて、JRAの開催も28日ホープフルステークスを残すのみとなりました。K−BARの開催も残り三日。29日(土)で本年の営業を終わらせて頂きます。

「炎の十二番勝負!」(http://k-bar.jp/autum_g1race.html)、「メインレース予想」(https://k-bar.at.webry.info/201812/article_25.html)は、今夜が最初で最終投票日。逆転の一撃をお待ちしています(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホープフルステークスで逆転優勝を目指して K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる