K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 北の星さんへ

<<   作成日時 : 2018/12/20 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像K−BARの郵便ボストは店舗側になく、裏の住宅側(三階から上がマンションになっている)にあるので、ついうっかりすると一週間ほど見に行かない事がある。

先日、「ポストの確認をと」ビルの裏側に回りポストを確認すると、山のようなチラシの中にお手紙が一通。

はて?どなたから?

北の星さん???

まったく心当たりがないのです。もしかして、お店に来て頂いたお客様?北海道でお知り合いになった方?

三年前に北海道へ行った時は仲間と団体行動だったし、それらしき女性も思い浮かばない。もしかして、40年前に牧場で働いていた時に知り合った女性なのかなぁ〜30年以上二人で生きて来た母を五年前に見送ったと書かれていたし・・・

画像お手紙の内容からは、北海道在住の女性(消印も札幌でした)。

手紙の書き出しは、「久し振りにマスターのブログを見てびっくり。めまぐるしい展開ですが続行されるよし、とりあえず良かったです。右腕の調子はいかがですか?」から始まるので、私の日記を読んでくださっている方のようです。

凄く綺麗な字で便箋二枚にびっしりと書かれた内容は、全国の競馬BARを回られて、札幌にある三軒の競馬BARも行かれたとか?

そして、今年三月のチューリップ賞の時に、モンテエルマーナホテルに予約して私の店に行く予定だったのを大雪で断念されたそうで、今回ジュベナイルの週に、お店にお越し頂けるような内容でしたが、「お店に辿り着けるかどうかギャンブル」と、書かれていた事から、多分お店は初めて?もしかすると、お会いした事がない方かも知れませんね。

ちょうど神戸はルミナリエの時期と被っていて「神戸でホテルが取れなくて大阪で取った」と。言われるので、益々お店に辿り着くのが難しかった可能性も。

ジュベナイルの週は、地元でG−Tがあるのに全然忙しくなくて、初来店のお客様や北の星さんらしきお客様のご来店もありませんでした。

せっかく関西までお越し頂いたのに残念です。まっ、私もこの手紙に気付いたのはジュベナイルの翌週だったのですけどね。ただ、事前に気付いていても、手がかりが「北の星」と、言うペンネームだけでは、何もできず。せめて、お店にお電話頂ければ、道案内できたかも知れません。

唯一の頼りは、よく見てられると言う私の日記。

もし、この日記をご覧になられたら、コメントでもメールでもかまいませんのでご連絡くださいね。そして、よく全国に転戦されていると聞くので、次回関西に遠征される時には、是非ご一報ください。お店がわかりにくかったらお電話で誘導させて頂きます。

お手紙ありがとうございました北の星さん。いつかお会い出来る日を楽しみにしています♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北の星さんへ K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる