K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 皮肉なもので・・・

<<   作成日時 : 2018/11/24 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像昨夜は、閉店を決めてから新規のお客様が二組三名。

お一人は、七、八年前からK−BARの存在を知っていて、「行きたい」と、思いながら敷居が高く初来店に結びつかなかった女性。

日記で「やめる」と、聞いて、「これは行っとかねば後悔する」と、意を決してK−BARの扉を開いてくれました。

もう一組は、近くで飲んでいて「どこかに競馬のBARがないか」と、検索して私の店がヒット。昨夜の初来店となりました。

最初の女性は、事情をよくご存知なのですが、後から来店されたお二人には、なかなか「閉店」を言い出せず・・・

それは、たまたま同席したTKO倶楽部さん、フグタさんも同じ。

「お店閉店の話をしたかったのに、新規のお客さんがいて言い出せなかった」と、TKOさんが帰られた後、フグタさんが「言っていいですか?」と、切り出して「えーーーーっ!」と、絶句するお二人。

せっかくお知り合いになれたのに、来年早々には閉店してしまう事実。最初の女性は「通っていいですか?」と、嬉しい事を言ってくださいました。

私も、先のないお店に喋りづらい事が多々ありました(なかなか閉店を決めながらお店を継続して行くのも難しいものです)。

写真は、エイジさんから頂いた東北みやげ。めっちゃ美味かった♪

出張先では、盛岡競馬場の写真を送って頂いたのですが、残念ながら開催なし(笑)。昨夜は、出張帰りに大きな荷物を抱えて寄って頂きました。

そして、いつも初来店のお客様にお願いしている写真はNG(綺麗な人ばかりだったのに)。日記も制限がかけられてしまいました(涙)。

週末開催している「メインレース予想」は、枠順が決定していると言う事で木曜から開催。しかしながら、初来店さんが多くて、いつも聞いている短評(本命の理由)を聞くの忘れてました(汗)。

「わーっ、僕が一番や」と、言う本紙さん。「一番左に書くのやから本紙みたいですね」と、言うと私が「本紙で書いとき」と、言う事で本紙として投票。

「みんなアーモンドアイに本命で、本紙だけ外したらヤバいですね」「その時は、本紙が誰か日記でバラします」

そんな本紙さん。いつも日曜の朝に掲載されている「メインレース予想」を見ていて「先週は、マスターの予想でステルヴィオを買って馬券を取らせてもらいました。確かに毎日杯は負けて強しでしたもんね」と、嬉しい事を言ってくださいます。これだから競馬BARの仕事ってなかなかやめられないのですよね。

今週も、渾身の予想頑張りますよ。こうご期待!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
皮肉なもので・・・ K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる