K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS ボヘミアンラプソディ

<<   作成日時 : 2018/11/16 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像おはようございます。リハビリが終わっても、来週にはリハビリ以上に厳しい地獄の階段上りを控えている柴ボンです。

写真は、お隣さんから頂いたご挨拶(昨夜のお客様に振る舞わせて頂きました)。

自宅の左隣さんは、新築からのお付き合い。一方、右隣は入居当初バレー(踊る方、ボールではない)の先生が住まれていて、名字が一緒だった事から「郵便等配達が間違わないよう」全世帯で、私の部屋だけフルネームがポストに入ってましたが、入居して十年「パリに永住する」と、引っ越されてから空き家になってました(ポストの名前も名字だけに治してもらいました)。

その後、現在のご家族がお住まいになられているのですが、どうやらセカンドハウス? たまに大勢の方が集まっている日があるものの、生活の気配がありませんでした。

少し前から電気が点いていて「珍しい」と、思っていたら「娘が住む事になりましたので・・・」と、母娘の二人でご挨拶。娘の為に買っておいたマンション?

画像それにしても、私の階は、すべて女性世帯。次回の役員番(一年毎に各階の世帯が役員を歴任)も、理事長を任されそう(汗)。引っ越してすぐエレベーター交換で、階段を上らされるのは気の毒ですが・・・

写真は、左のお隣さんに頂いたみかん。いつも頂くばかりなので、エレベーターの止まっている間は、使い走り(買い物)を請け負ってあげなければ・・・

さて、昨日は先月高校を退職して塾一本に専念。朝がゆっくりできるようになった遊人と、午前が潰れていた私のリハビリが終了したので、朝から映画三昧。

遊人のリクエストで、「ボヘミアンラプソディー」(http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/)を観て来ました。

画像高校時代にラジオから流れて来た懐かしいメロディーに癒されながら、伝説のバンドQUEENのサクセスストーリー。その生き様が世界を変えた感動の物語でした。

「どうやった?」「うん。良かった」

「珍しいね。いつも私の映画には、まぁまぁしか言ってくれへんのに・・・」と、遊人。

時間が合えば、今度は「4D」で観てみたいと思います。

映画の後は、グルメフロアーで昼食(写真)。

「ポムの樹」は、外から丸見え(ガラス張り)なので密会?できず、お客さんに見つかったので、カツ屋に行きました。WIN5当てたと言う金持ちに貧乏な私が奢らされたのでね(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボヘミアンラプソディ K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる