K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 誰や!ピーさんの勝負師魂に火を点けたのは

<<   作成日時 : 2018/10/16 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像G−Tレースが関西で開催される週末は、遠方からのお客様や初来店のお客様がお越しになられます。

翌日に秋華賞が開催される先週末の土曜日は、東京からの常連様、高知からのマイミクさん、海外帰りのお仲間さん、そして福岡と地元神戸の初来店さんで大盛り上がりだった夜。

写真は、前列左より福岡から初来店のMAYAさん。東京からお越しのお馴染みピーさん(今回の関西入りは競馬ではなくお仕事)、外国航路で仕事中、短期放牧で帰国したタナカインパクト君(今回の滞在は二週間の短期だそうです)。後列左は、お馴染みオーライさん(この夜も、吠え捲ってました)。中央は土曜のマドンナのんのんちゃん。右は高知からお越しのアルフマンさん(日曜日の新馬戦で愛馬ヴァイトブリック号がデビュー。見事優勝いたしました)。

画像福岡から初来店のMAYAさん。

この方がなかなかの曲者(失礼)で、ピーさんを見るなり「あっ、どこかで見た事ある」と、大騒ぎ。

何と!MAYAさんは、グリーチャンネル「競馬場の達人」の大ファンで、特にピーさん(藤田教授)と筧美和子ちゃんの出演した回は、DVDに録画して何度も観たそうで、「あ〜あのピタゴラス馬券の・・・名古屋馬券の・・・」「ここで、先生に会えるとは夢にも思わなかった」と、大喜び。

K−BARの事は2015年に放送された「競馬の酒場探訪記」で、知ったそうですが、たまたま岡山県の津山まで出張に来られたので、「ここまで来たなら、足を延ばして気になるあの店に行ってみよう」と、放送後三年半経ってK−BARの扉を開いてくれました。「いや〜ぁ、本当に来て良かった」と、嬉しい事を言ってくれるMAYAさん。

ちなみに、大ファンの筧美和子ちゃん主演の競馬場の達人では、放送後中山競馬場まで遠征し、パドックで彼女が立っていた付近で「ここで新聞を見ながら予想していたのか・・・」と、彼女がいた付近で物思いに耽っていたそうです(お店では放送禁止ワードも飛び出したのですが、炎上防止の為控えさせて頂きます・・・爆)。

写真は、ピーさんから頂いた競馬王に掲載されたピーさんの記事を持って、あこがれのピーさんとツーショット。記事のコピーにサインももらってました。

画像もう一人の初来店さんは、三年以上前からマイミクのザ・ビーストさん。

「いつか行きたいと思ってたんですけど、ここに来るまで三年かかりました」と、言うザ・ビーストさん。

「どちらからですか?」「すぐ近くです。生田川の近くですから」「なんや、歩いても来れますやん。なんで三年もかかってるんですか」

そんなザ・ビーストさん。シルクの古い会員さんで、有馬記念を制したシルクジャスティス号に出資していたそうで、昨夜は宝塚記念、エリザベス女王杯馬(マリアライト号)が愛馬のタナカインパクト君、ダービー馬(レイデオロ号)が愛馬のアルフマンさんが揃い話が尽きない夜だったようです。

そして、この日は、翌日が仕事と言う事もあって栗東の宿泊施設でお泊まりの予定だったのですが、ひょんな事から麻雀の話になり、早々とキャンセルをしてしまったピーさん。

私も「土曜日なら、翌日の準備もないし・・・」と、お手合わせ願う予定でしたが、予定していたジュンイチさんのお友達が都合つかなくて、来店されるお客様に「麻雀できますか?」と、打診。

「明日、九時には競馬場に行かなくてはならないし・・・」と、引き気味アルフマンさんに「そんなん、朝まで麻雀して行ったらええねん」「でも、寝たいし・・・」「淀までの電車で一時間寝たら充分。ホテルキャンセルしたらしまいや」と、半ば強引なお誘い。「並べるぐらいは知ってるけど・・・」と、言うタナカインパクト君を「プロを目指していた」と、言うレベルにあるビーさん相手の麻雀に入れるのは可哀相だし・・・

そんな時に現れたのが国玉さん。

「麻雀しようか」「ごめん。朝から仕事や」と、即答で断られたが・・・「そんなん、私も朝から仕事ですよ」と、力説するピーさんに圧倒されて・・・

「メンバーおらへんのやろ?」と、結局、国玉さんが入ってくれる事になりました。

そんな訳で、一時閉店を待って雀荘へ。              明日に続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
誰や!ピーさんの勝負師魂に火を点けたのは K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる