K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターの入院生活日記 30(最終回)

<<   作成日時 : 2018/09/04 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像マスターの入院生活日記最終t回。

長かった入院生活にピリオド。本日めでたく退院の日を迎えました。

退院と言っても、まだまだ通院で、リハビリ治療を続けなければならないので本当の全快は、まだ先。

ひとまず、秋のお店再開を目標に頑張ります。

昨日は、退院の前に外出。遅れている店の家賃も支払わないと…(入院している人に、空家賃立て替えろって、損保会社の担当め)

昨日も、曇り空ながら傘をさす事なく、梅雨時なのにこれで五回の外出(外泊)すべて晴れ。これも日頃の行いがいいからでしょうか(笑)。

画像そう言えば、お隣のベッドにいたおじさんは、路上生活者なの?

看護師さんの問いに「中突堤の屋根のあるところで寝てる」と、答えていたのが気になる私。

そんな声の大きいおじさんは、困り者で「薬飲んでも効かん。飲んでもしゃーない」と、愚図リ「ご飯が少ない。食った気がせん!もっと増やしてくれ!」と、大騒ぎ。

揚げ句は、看護師さんに借金依頼 ?

「それはあかんわ。私、怒られる」と、言うと「一銭もあらへんから、みんな美味しそうにコーヒー飲んでいるのに買われへん」と、嘆いているのを聞いて哀れになり、缶コーヒー一本ぐらい差し上げようと思っていたら、さっさと着替えて病室を飛び出し…

「どこ行くの?」

「ここにおっても一銭にもならへん」

「足怪我してるし、雨降ってて道路も濡れてるから転けたら大変やし…」と、静止する看護師さんを振り切って出ようとして大騒ぎ。

ちょうど外出前だったのですが、病室に帰って来ると既に居なかったので、半ば強引に退院したのでしょうか。

ここに居れば、三度のご飯には困らなかったのに…

本当に看護師さんの仕事は大変、過酷です(感謝)。

さて、私の入院生活日記は、これにて終了。

今後は、お店の再開まで「マスターのリハビリ日記」が中継ぎです。

一日も早く本来の日記に戻せるよう頑張ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスターの入院生活日記 30(最終回) K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる