K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターの入院生活日記 27

<<   作成日時 : 2018/09/01 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像入院生活二十八日目。

いち早くお見舞いに駆け付けてくれたまりんさんから頂いたお花もすっかりドライフラワー状態になりました(笑)。そらそうでしょ。まさか一ヶ月も入院する事になるとは…最初の予定では、今月からお店再開だったのですけどね(汗)。

昨日は、四日後の退院を前にリハビリ外泊で、一時帰宅。最大の目的は競馬観戦(笑)。

病院から徒歩六分、自宅マンション一階に着くと、オープンハウスの立て看板。

なんや上の部屋、まだ買い手がつかないんや。事故に遭う前の日記で話題にしたのに四週間オープンハウスして売れないって…

私の自宅マンションは、阪神大震災の翌年に分譲。そのロケーション(50M道路に面し、教会、神社、ファミレスなど将来に向けて高い建物が廻りに建たない)から即日完売になった物件だが、広告の出た日に申込に行くと長い行列。

ようやく私の順番が回って来た時には、残り一軒(現在の部屋)。話を聞いている内に、隣の営業マンが薔薇の誓約印を着けようとした時、「あっ、こちらのお客様が先ですので」と、担当の一声でお隣に座ってられたおばさまは、補欠一番に。

よもや選択の余地無し。当初低層階の一番安い部屋を狙っていた私の購入計画は、脆くも崩れ予定より200万高い価格で我が家を購入(オーバーした200万は、妹から借金)。ただ、結果的には大正解。代償で手に入れたのは、神戸港一望の眺望権。借金返済に五年かかりましたけど…

あのおば様、買えたのでしょうか。

画像さて、前回の帰宅は、僅か数時間の外出だったので、ほぼ椅子に座っての競馬観戦。「どこか不都合なところを教えて下さい」と、言われたいたけど病院にいるのとほぼ変わらず(汗)。

今回の帰宅は、一泊二日。いろいろ家事をして退院後のシュミレーションを実行したのですが、何をするにしてもことごとく右腕に激痛が走り、通常の社会生活に戻れるのは、まだまだ遠い未来のようです(涙)。

競馬は ? と、言うとWIN5の最初のレースで買っていた三頭の内二頭が取消で3600円の内3400円が返還。

たった200円で挑んだWIN5でも、最初の二つはA(軸)とB(押え)で通過したものの三つ目でC(ノーマーク)の馬が勝ってジ.エンド。残った二つのレースもCだったので結果的に良かったと、戻って来た資金をメインと最終レースに投資したのですが、かすりもせず。

「やめとけば良かった」の一人反省会は、いつもの事(汗)。PATにお金入れてなくて良かった(笑)。

さて、今日は、リハビリの合間に保険会社に電話して給付金請求書の取り寄せ。

退院後すぐに手続きをやらないと…お店再開までは無収入なのでね(涙)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスターの入院生活日記 27 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる