マスターのリハビリ日記 ⅩⅠ

画像「マスター、いつからお店再開?」

事故から二ヶ月、退院から一ケ月が過ぎてお店のお客様に会う度に聞かれるのがお店再開の日。

正直、私もわからないんですよ。

一応、阪神開催の始まる来月を目標に、リハビリに励んでるのですけどね。

相変わらず、手首は全然曲がらないし、「早い人なら十日ほどでひく」と、言う腕の腫れも手術から二か月経っても腫れたまま。

利き腕でなければ、見切り発車も可能なんですけどね・・・右腕以外は全然元気なので・・・

リハビリの合間に、首の具合を診てもらっている整骨院の先生に、明け方の頭痛の原因の一つとして、毎日お風呂に入る事を薦められました。

画像夏場は、シャワーで済ます事が多く、お風呂は退院以降は入っていませんでした。

寝苦しいので、就寝時にクーラーをして寝る事が多い昨今。一時治まっていた頭痛の原因をクーラーに求めていたのですが、「体が冷えたままクーラーをかけて寝るのが良くない。お風呂で一度体を温めてください」と、改善策を教えて頂き、先週末からシャワーでなく、毎日お風呂に入っています。

そこで気が付いたのが・・・・お風呂の湯がすくえない事(汗)。

元来、お風呂と言うのは右利きに設計されていて、シャワーのカランや洗面鏡も左側に設置。お風呂の湯をすくう時には、右手で洗面器を持ってすくうようになっている。今まで当たり前のように使っていたのですが、左利きの人とにとっては逆向きで、私も肩を乗り出して左手で湯をすくっています(右腕だと、重さに耐えれなくて少量の湯しかすくえない)。

「先生、お風呂入ってる時に洗面器ですくった湯がもてないんです」今日、新たに生活する上での不具合を訴えたリハビリ。

洗い物をするのも痛いし、未だにペットボトルのフタも左手で開けています。「ちょっと痛いぐらいでも、頑張って右手を使うようにしてください」「でも痛いのでねぇ・・・」

先日、薬がなくなったので、久し振りに主治医の受診があったのですが「リハビリ頑張るしかない」との事。

普通の体に戻れるのはいつの日か・・・

さて、先日からお知らせしていた通り、本日から三日間。白川郷~黒部(先週のイッテQでみやぞんが自転車で行っていたコースとほぼ一緒?)の旅に出掛けて来ます。

台風13号が直撃しそうで、気掛かりですが、逸れてくれる事を祈るのみです。

日記は、明日(木曜)のみ休載。金曜日の夜には帰宅予定なので明後日まで、しばしのお別れです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック